【精力が減退する原因】6つの方法で克服!20代でも安心するな

【精力が減退する原因】6つの方法で克服!20代でも安心するな

最近精力が減退してきていると感じてはいませんか?そうなってしまうと日々の生活や性生活に悪い影響を与えることが多くなってしまいます。そこで普段から精力減退を克服するための方法を行い、いつまでも元気で男らしい男性となれるよう頑張ってみませんか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんだか最近元気がない…精力減退は克服できる!?

セックスなどの性的な行為を行う以外にも、日常生活のエネルギーという意味でも使われる言葉である精力。最近そんな精力が減退してきているという方も多いかもしませんが、精力減退はしっかりと克服することが可能です。

ダイちゃん
今回はそんな精力減退の対策法や精力をアップさせる方法などを紹介していくぜ☆精力をしっかりつけて日常生活も性生活も健やかに過ごせる男を目指していこうな♪

若くても油断できない!精力減退の原因

精力が減退する理由と言えば年齢的な問題を真っ先に思い浮かべるかと思いますが、年齢が若い方でも精力減退する可能性は十二分に考えられます。まずはそんな精力減退が起きてしまう原因を知るところから始めてみましょう。

加齢

精力減退の大きな原因の1つが加齢によるものです。そもそも男性の精力を左右しているのは、男性ホルモンの1つであるテストステロンという物質と言われているのですが、このテストステロンの分泌量が年齢を重ねるごとに少なくなっていくとされているため、年齢を重ねれば重ねるほど、放っておくとその精力もどんどん落ちていってしまうと言われています。

そのテストステロンの分泌量のピークですが、10代後半から20代にかけてが一番分泌されていくと言われています。その時期を超えた30代以降になると、年齢を重ねるほどテストステロンの分泌量も右肩下がりとなっていってしまいます。とはいえしっかりと精力減退の対策をすることによって、テストステロンの量は年齢の平均値以上に増やすことが可能ですので、しっかりと精力減退対策を行っていつまでも元気な男性を目指していきましょう。

ストレス

近年はストレス社会と呼ばれるほどストレスに晒されることが多くなってきています。会社など仕事関係でのストレスはもちろん、共働きする家庭が増えたことによるすれ違いから生まれる家庭内でのストレス、LINEなどの多くの人間と繋がれるSNSが発達したことによって今まで以上に起きることも多くなった人間関係でのストレスなど、ひと昔前と比べて間違いなくストレスを受ける機会が多くなっています。

そんなストレスを受け続けていると、テストステロンなどを含む男性ホルモンの分泌量が減少してしまうとされています。男性ホルモンは脳の視床下部という部分から、精巣に指令が行くことで分泌されるのですが、ストレスが溜まってしまうと視床下部の働きが悪くなってしまい、精巣に指令がうまく行かなくなってしまうことで男性ホルモンの分泌量が下がると考えられているのです。

ストレスの原因となるものについて頭がいっぱいになってしまうということがあるかと思いますが、その状態こそまさにストレスが男性ホルモンの分泌を阻害している状態と言えるのです。

生活習慣

生活習慣は体を作る基本となるものであるため、この生活習慣が乱れてしまっているとテストステロンの分泌量も下がってしまう可能性が高まってしまいます。分かりやすいもので言うとまず睡眠不足が挙げられるでしょう。睡眠というのは体の調子を整えたり、ストレスをリフレッシュさせるために必要であるため、睡眠不足は精力減退を招く原因の1つと言えます。

また生活習慣として体に大きな影響を与えるのが食事です。1人暮らしという方や料理が苦手という方は外食やファストフードを食べがちになってしまうかもしれませんが、そればかり食べていると栄養バランスが崩れてしまい、精力減退のみならず様々な体調不良の原因となるので注意が必要です。ですのでしっかりと3食栄養バランスの整った食事を食べて元気な体を作るようにしましょう。

常用中の薬

世の中に多く出回っている薬品は、症状を治すために必要な成分が含まれていますが、症状に効果がある分多かれ少なかれ何かしらの副作用を体にもたらしてしまうことが多くなっています。その内容も薬によって様々ですので、中には精力を減退させてしまう副作用を持った薬を処方されて服用中である可能性もあります。ですのであなたがもし何かの薬を定期的に服用していたらその副作用を確認してみると良いかもしれません。

事故やケガ

事故やケガによって中枢神経が傷ついてしまった場合、精力の中でも特に大事な勃起力が落ちてしまうと言われています。ペニスが勃起しなくなってしまったら、男性としては性生活に大きな支障をきたすことになりますので、それに伴って精力も減退してしまうことも十分考えられます。

ではなぜ中枢神経が傷つくことで勃起力が落ちるのかというと、ペニスが勃起する仕組みというのは、男性が性的な刺激を受けることで脳内が性的な興奮をし、その興奮が中枢神経を通してペニスに伝わることで、ペニスにある海綿体の筋肉が緩み、そこに血液が流れ込むことでペニスは勃起するようになっています。

しかし事故やケガなどによって中枢神経が傷ついてしまうと、脳内で発生した性的な興奮がペニスにうまく伝わらなくなってしまい、それによってペニスの勃起力が弱まったり、勃起不全に陥ってしまうと言われているのです。

運動不足

様々な技術の発達によって運動不足に陥っている方が多いと言われている昨今ですが、この運動不足も精力を落としてしまう原因とされています。

運動不足になってしまうということは、全身の筋力が落ちていってしまうということになります。しかし筋肉は発達する際にテストステロンと筋肉の細胞が結びつくことによって発達していくと言われているため、筋肉を鍛えていることによってテストステロンの総量も増えていくと考えることができると言われているのです。

ダイちゃん
テストステロンの分泌量がアップすれば、それだけ精力もアップすると言われているし、運動をしてしっかり筋肉をつければ健康な体を維持できるぞ!だから精力が落ちたと感じてなくても、時間を見つけて運動をすることをおすすめするぜ♪

精力減退克服法1【精力剤】

落ちてしまった精力をアップさせるなら精力剤を使ってみると良いかもしれません。ではなぜ精力剤を使うのが良いのか、そのメリットとおすすめの精力剤をご紹介致します。

精力剤で内側からアプローチ

そもそも精力剤とは、服用することで体内に精力を増強してくれる効果が期待できる成分を摂取することで、体の内側から精力アップしたり体質を改善できるようアプローチしてくれるアイテムです。

精力を増強してくれる成分を体内に取り込むためには食事によって摂取することも可能ですが、1回の食事によって得られる成分量は精力剤に比べると少ないので、何度も同じ栄養素を食事によって摂取する必要が出てきます。しかし同じ栄養素を食事によって摂取するということは、同じような食材を食べ続けるということでもあるため、必要な成分以外の栄養バランスも偏ってしまう可能性があるのです。

栄養バランスが偏っているということは健康面においてもあまり良いこととは言えないため、食事によって必要な栄養素を摂取し、体内から症状を改善するというのは案外難しいことなのです。

しかし精力剤であれば食事とは別に必要な栄養素を摂取することができるため、食事の栄養バランスに気を遣いつつ症状を体内から改善できることが十分に可能と言えます。また1度の服用によって得られる成分量も食事より多いため、より効率良く体質を改善できるかもしれないのです。

ただし服用したからと言ってすぐに症状や体質が改善されるわけではないため、継続的に精力剤を服用して根気よく精力をアップさせるようにしましょう。

精力増強の為に摂取したい成分

1口に精力増強と言っても、症状によってどんな栄養を摂取した方が良いのかというのが変わってきます。症状やアプローチの仕方によってどの栄養素を摂取するべきかを見極めて、体の中から精力を強くしていきましょう。

テストステロンを増やす成分

前述のようにテストステロンは精力をアップさせたり、筋肉をより強くするなど男性を男性らしくさせるのに必要なホルモンです。食事によって摂取出来る成分の中には、そのテストステロンの分泌量をアップさせる成分もたくさんありますので、しっかりと以下のようなテストステロンを増やしてくれる成分を摂取して、精力アップや男らしい体を作ってください。

成分名主に含まれている食べ物
亜鉛牡蠣、チーズ牛肉、など
マグネシウムあおさ、きなこ枝豆、など
アミノ酸カツオ、マグロ、豚肉など
ビタミンCゆず、アセロラ、キウイフルーツなど
ビタミンDいわし、しらす干し、すじこなど
ビタミンEアーモンド、落花生、ヘーゼルナッツなど
サポニン大豆、ごぼう、高麗人参など
ヒスチジン(ヒスタミン)カツオ、大豆、クロマグロなど
タマネギアイリン玉ねぎ
Lドーパ(ムクナ)ムクナ豆
ジオスゲニンワイルドヤム

成長ホルモンを増やす成分

成長ホルモンの分泌量を増やすということは、テストステロンの分泌量を増やすことに繋がるため、テストステロンを増やす成分を摂取すると同時に成長ホルモンを増やす成分も摂取することで、より効率よく精力を増強することが可能とされています。

成分名主に含まれている食べ物
シトルリンスイカ、きゅうり、メロンなど
アルギニン大豆、カツオ節、豚肉など
オルニチンシジミ、キハダマグロ、ヒラメなど
ナイアシン
まぐろ、生たらこ、カツオなど
グリシン
豚肉、鶏肉、ズワイカニなど
グルタミン
生卵、カツオ節、小麦粉など
トレオニン(スレオニン)豚肉、カツオ節、しらす干しなど
アセチルLカルニチンラム肉、豚肉、牛肉など
プラセンタコブクロ(豚の胎盤)

ペニスの血流を増やす成分

ペニスを勃起させるためには大量の血液がペニスに集まる必要にあります。ペニスへの血流を増やす成分を摂取すれば勃起力もよりアップし、性生活においてもより気持ちの良いセックスを行うことができ、精力も増強される効果が期待できるので、硬いペニスを作りたいという方は以下の表を参考に、ペニスの血流を増やす成分を積極的に体に取り入れてみてください。

成分名主に含まれている食べ物
シトルリンスイカ、きゅうり、メロンなど
アルギニン大豆、カツオ節、豚肉など
ビタミンEアーモンド、落花生、ヘーゼルナッツなど
レスベラトロールブドウ、ピーナッツの薄皮、赤ワインなど
スコルジンにんにく
ジンゲロールしょうが
赤ガウクルアサプリ
デキストリントウモロコシ
プラセンタコブクロ(豚の胎盤)

スタミナ・体力回復成分

仕事疲れなどで帰宅してもスタミナや体力が残っていない場合、セックスをしようという気力すら湧き起らなくなって性生活に支障をきたす恐れがあります。日常生活を元気に過ごすためにもスタミナや体力は必要ですので、以下の成分を摂取して元気にセックスができるスタミナや体力を残せる体を作りましょう。

成分名主に含まれている食べ物
タンパク質納豆、ツナ、鶏肉など
アリシンにんにく、にら、玉ねぎなど
ムチン納豆、オクラ、山芋など
アリチアミンにんにく、玉ねぎなど
ガラナサプリ
プラセンタコブクロ(豚の胎盤)

おすすめ精力剤BEST5

精力剤と言っても様々な場所で発売されており、数も非常に多いのでどの精力剤を使用した方が良いのか迷って買うのをためらっているという方も多いのではないのでしょうか。今回はそんな数ある精力剤の中からおすすめの5つをご紹介致しますので、気に入ったものがありましたらぜひ購入して精力を衰えさせないようにしてください。

クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールドはタイ原産で古来より滋養強壮効果のある植物として珍重されていた、クラチャイダムを ふんだんに使用した人気の高い精力剤です。

有効成分効果特長通常価格特別価格
クラチャイダム、アルギニン、リジンル、ポリフェノール、チロシン、メチオニンなど精子の生産や勃起力をアップさせ、精力を高める滋養強壮効果があるとして使われつ続けていたクラチャイダムを純度100%で使用している10,800円(1カ月換算で360円)活力サポート定期コース(送料無料などの特典あり)
5,000円(1カ月換算で約166円、通常価格から5,000円値引き)

詳しくはコチラ

クラチャイダムゴールド公式ページ

クラチャイダム王

 純度100%のクラチャイダムを体に取り入れたいのであれば、クラチャイダムゴールドと同じくふんだんにクラチャイダムを使用しているクラチャイダム王もおすすめです。

有効成分効果特長通常価格特別価格
クラチャイダム、アルギニン、グルタミン酸、グルタミン酸、フェニルアラニン、スレオニン、リジンなど多数の精力増強効果が期待できるクラチャイダムを摂取することで、精力や勃起力を向上させるクラチャイダムゴールドと同じく、クラチャイダムを純度100%で使用している10,500円(1カ月換算で350円)らくらくお試しコース(送料無料などの特典あり)
価格:初回4,200円(通常価格より6,300円引き、1カ月換算で140円)
2回目以降8,400円(通常価格より2100円引き、1カ月換算で280円)

詳しくはコチラ

クラチャイダム王公式ページ

マカ&クラチャイダム12000

 高い滋養強壮効果を持つクラチャイダムに加え、ペルー原産でこちらも古来から重宝されていたマカという植物や、アルギニンなどの精力を向上させてくれる成分を豊富に配合している精力剤がマカ&クラチャイダム12000です。

有効成分効果特長通常価格特別価格
マカ、クラチャイダム、イソロイシン、ロイシン、バリン、アルギニン、など様々な精力アップ効果が期待できる成分が配合されているため、様々な精力減退の原因に効果が期待できるクラチャイダムだけではなく、マカやアルギニンなどの成分やミネラルなど健康にも配慮した成分が配合されている4,500円(1カ月換算で150円)定期購入コース(送料無料などの特典あり)
初回990円(通常価格より3,510円引き、1カ月換算で33円)
2回目以降3,600円(通常価格より900円引き、1カ月換算で120円)

詳しくはコチラ

マカ&クラチャイダム12000公式ページ

バイアスタ

 クラチャイダムやマカに加え、シトルリンなど25種類以上の厳選した有効成分を配合しているバイアスタは、日本国内で製造されている安心と実績のある精力剤となっています。

有効成分効果特長通常価格特別価格
クラチャイダム、マカ、シトルリン、アルギニン、ガラナ、トンカットアリなど様々な精力アップ効果のある成分が配合されているため、様々な角度から精力向上や勃起力アップにアプローチしてくれるクラチャイダム、マカ、シトルリンなどの精力向上に効果のあるとされている25種類以上の有効成分が配合されている12,800円(1カ月換算で約427円)
定期お届けコース(送料無料などの特典あり)
初回4,800円(通常価格より8,000円引き、1カ月換算で160円)
2回目以降8,900円(通常価格より3,900円引き、1カ月換算で約297円)

詳しくはコチラ

バイアスタ公式ページ

マカエンペラー

 マカエンペラーは配合成分自体は少ないものの、絶妙なバランスで成分が配合されており、服用することで精力アップ効果が期待できる精力剤です。

有効成分効果特長通常価格特別価格
クラチャイダム、マカ、シトルリン、アルギニンなどシンプルに3つの成分をバランスよく配合し、使用することでいつまでも強い精力を維持するサポートをしてくれるクラチャイダム、マカ、シトルリンの3つをシンプルに配合して、精力アップに必要なアルギニンを豊富に含んでいる7,300円(1カ月換算で150円)定期コース(内容品やオマケなどの特典あり)
6,800円(通常価格より500円引き、1カ月換算で約227円)

詳しくはコチラ

マカエンペラー公式ページ

精力減退克服法2【チントレ】

精力をアップさせるために効果的な方法の1つとしてチントレというものがあります。チントレは精力がアップする効果があると言われる筋肉を鍛えることで、精力を向上させようとする方法です。精力向上以外にも太く逞しいペニスを作る効果も期待できるので、どの筋肉をどう鍛えたらいいのかを把握して、男らしいペニスと共に精力を高めていきましょう。

鍛えるべき筋肉

チントレは精力を向上させるために行う筋トレと言えます。筋トレの効果をより良いものにするためには、鍛えている筋肉を意識するのが効果的ですので、チントレで鍛えるべき筋肉を知ってチントレを効率よく行っていくようにしてください。

チントレを行う際に大事なのはPC筋、BC筋、大殿筋、内転筋などの筋肉が挙げられます。これらの筋肉の働きと鍛えた際のメリットは以下のようになっています。

筋肉の名称位置通常の働き鍛えることによるメリット
PC筋恥骨と尾骨の間恥骨と尾骨を繋いでおり、排尿の際に尿を止めるなど勃起の際に血液が海綿体から戻りにくくし、勃起力やその持続力が向上する
BC筋ペニスの根元尿や精液をペニスから押し出す
ペニスや亀頭に血液を送る
射精するタイミングがコントロールしやすくなる
勃起力が向上する
大殿筋お尻にある大きな筋肉下半身を動かす際に重要になる筋肉の1つ下半身の筋肉の中でも大きい大殿筋が発達することで、血液量がアップしその分勃起力が向上する
内転筋太ももの内側太ももを内側に引っ張っている鍛えることで一緒にPC筋も鍛えられ、間接的に精力をアップさせてくれる

PC筋トレーニング法

鍛えることで精力や勃起力の向上などの効果が期待できるPC筋は、精力をアップさせるためにチントレを行う上で重要な筋肉となっています。

肛門締めトレーニングのやり方

PC筋を鍛えるときは、場所を選ばず簡単に行うことができる肛門締めトレーニングを行うのがおすすめです。やり方はとても簡単で、肛門を5秒締めて、その後5秒間肛門を緩めるというのを繰り返すだけです。これは立っているときでも座っているときでもできるため、仕事中でもこっそり行えるメリットがあります。回数としては10回を1セットとして、朝、昼、夕方、寝る直前の4回、合計で1日40回行うのが理想的です。期間はまずは3ヶ月続けるのを目標として続けてみると良いでしょう。

BC筋トレーニング法

BC筋はペニスに直接繋がっている筋肉ですので、鍛えることで強く逞しいペニスを作ることが可能です。そんなBC筋を鍛えるときは、シンプルにペニスをピクピクとさせることによって徐々に鍛えていくことができます。

ペニスをピクピクさせるトレーニングのやり方

ではどうやってペニスをピクピクさせるのかというと、やり方はPC筋を鍛えると同じで肛門を締めて緩めるを繰り返すだけでOKです。つまりPC筋の肛門締めトレーニングを行うことで、BC筋を同時に鍛えることが可能ですので、PC筋とBC筋を一緒にトレーニングして、より元気で硬いペニスを作るようにしてください。

スクワットで下半身を鍛える

下半身を鍛えるトレーニングとして非常に有名なのがスクワットです。このスクワットを行うことで下半身の筋肉が鍛えられると、大殿筋や大腿四頭筋、内転筋などのペニスに繋がっている下半身の筋肉が強くなり、ペニスの勃起力がアップする効果が期待できます。

下半身を鍛えるワイドスクワットのやり方

スクワットは有名なトレーニングなだけあって、その種類も数多く存在しています。今回はそんなスクワットの中から、内転筋などの太ももをより鍛えることができるワイドスクワットのやり方をご紹介致します。

  1. 足を肩幅より少し広げ、つま先を外に向ける
  2. 胸の前で腕を組んで胸を張り、背筋を伸ばして立つ
  3. 太ももと床が水平になるくらいの位置まで腰をゆっくりと息を吸いながら落とす
  4. 腰を落としきったら、その状態を3秒ほどキープする
  5. ひざが伸びきらない程度まで、腰を上げる
  6. 3から6を1回とし、10回を1セット、3セットを目安にして繰り返す。

スクワットを行う際は、1セットが終わるまでひざを伸ばしきらずに続けるのが効率良く筋肉を鍛えることができるコツです。また筋トレは毎日行うよりも適度に休みを入れる日を作ることでより筋肉が発達しやすいとされていますので、2,3日に1回のペースで行っていくようにしましょう。

トレーニング&精力剤で効果倍増!

 先に紹介した精力剤とチントレそれぞれどちらか1つだけを行うことで精力をアップさせることは可能ですが、もっと効率よくすぐに強い精力を作りたいのであれば、どちらも行ってより精力を増強させることが可能です。

ダイちゃん
例えばチントレやスクワットなどの筋トレを行う前に精力剤を飲んでおいて、その後でトレーニングを行えばどちらの効果もアップする相乗効果が期待できるぞ!だから減退してしまった精力を今すぐにでも取り戻したいって人は、トレーニングも精力剤もどちらも使ってみることをおすすめするぜ♪

精力減退克服法3【食べ物】

サプリによって体内に栄養素を摂取して精力をアップさせることができるということは、食べ物を食べることによっても精力減退を阻止することができるということでもあります。ただし前述のように食べ物だけでは症状の改善をしっかり行うのは難しいので、ここではそんな精力剤の働きをサポートできる精力増強にピッタリの食べ物や、逆に精力が落ちてしまう食べ物などをご紹介致します。

精力増強におすすめな食材6選

精力を増強してくれる成分を豊富に含んでいる食材は数多く存在していますので、それぞれ1つずつどういった成分が含まれているのかを見ていってみましょう。

牡蠣

海のミルクという別名で高い人気を誇っている牡蠣ですが、そんな牡蠣には亜鉛という成分が非常に多く含まれています。亜鉛は精子の生成を促す働きがあると言われていて、精力に大きな関わりがあるとされている成分となっています。

うなぎ

うなぎにはビタミンA、ビタミンB、ビタミンD、ビタミンEに加え、亜鉛や鉄などのミネラルやDHAなどの数多くの栄養素が含まれています。この中でも特に豊富に含まれているというビタミンBは精力の減退にブレーキをかけ、男性ホルモンや成長ホルモンの分泌を促してくれる効果があると言われているほか、ビタミンEには血行を促進して勃起力をアップさせたり、精子の生成量のアップと質の良い精子をつくる働きがあるとされています。

ニンニク

ニンニクの特徴的な臭いの素となっているのがアリシンという成分なのですが、このアリシンには抗酸化作用があるとされていて、血管の老化を防いでくれるほか、血管を拡張させて血行を促進作用もあると言われています。血行が促進されればペニスに行く血量も増えるので勃起力を向上させることができると考えることができます。

鶏肉

鶏肉と言えばお肉でありながら低カロリーで高タンパク質なのが特徴的です。タンパク質は筋肉の素となり、テストステロンを増やすことに繋がるとされています。また摂取することで血行促進や精神を安定させてくれる物質の生成を促すというトリプトファンや、血管を拡張して勃起力を高めてくれるアルギニンなども含まれているので、ダイエットでスマートな体を作りつつ精力を維持したいという方は積極的に鶏肉を食べるようにしてください。

スイカ

ペニスの血管を拡張してくれたり、成長ホルモンを分泌して生殖機能を正常に働かせてくれる成分として、シトルリンという成分があるのですが、このシトルリンは日本でスイカから発見された成分なのです。スイカにはそんなシトルリンが他の食べ物に比べて圧倒的に多く配合されているので、デザートでも精力を高めたいという方はスイカを食べるのがおすすめです。

大豆類

大豆類に含まれているレシチンという成分は、脳の働きを活性化させて視覚情報などから得た性的な刺激をよりクリアにペニスに伝えることが可能となります。さらに大豆類の栄養素の1つであるイソフラボンは、女性ホルモンの1つであるエストロゲンにそっくりの構造であるため女性の精力をアップさせるのに効果的です。

ダイちゃん
ただし男の場合は男性ホルモンよりも女性ホルモンの方が優位になることで、逆に精力が落ちてしまう可能性がある!だから男は摂りすぎないように気を付けてくれよ☆

摂取要注意な食材

精力を増強してくれる成分もあれば、逆に精力を減退させてしまうという食材も存在しています。その代表的な食べ物がグレープフルーツです。グレープフルーツはビタミンCが豊富なのですが、テストステロンがエストロゲンに変化するのを促進する効果があると言われているため、男性ホルモン量を減らして女性ホルモンの量を増やしてしまうと言われているので注意が必要です。

また加工食品や糖分の摂りすぎも気を付けなくてはなりません。加工食品にはカルシウムの吸収を邪魔することで、勃起の際に重要になる副交感神経の働ぎを低下させる有機リンが多く含まれているほか、糖分を摂取することで血糖値が高まり、その血糖値を下げるためにインシュリンという物質が分泌されて血糖値は急激に下がるのですが、このように血糖値が急に上がったり下がったりといった血糖値の乱高下は男性ホルモンの活動や分泌量に悪影響を与えてしまうとされています。

さらに糖分によって肥満体質になると筋肉量も下がってよりテストステロンの分泌量が減ってしまうので、糖分の摂りすぎも控えるようにしてください。

食べ物だけで必要成分摂取は難しい

前の項目でも説明しましたが、食べ物だけで必要な栄養素を摂取して症状を改善させるためには、食べ物による成分量は少なすぎてしまうことがほとんどです。つまり食事だけで精力をしっかりと増強させるというのは難しいということですので、精力増強を目的とした食事をすると同時に精力剤を使用して、効率良く確実に精力を高めていくようにしましょう。

精力減退克服法4【ツボ押し】

体の至るところに存在しており、押すことで体に様々なメリットを与えてくれるというツボ押しも精力アップに効果的と言われています。

ツボ押しのメリット

ではツボ押しにはどんなメリットがあるのでしょうか?例えば食事や精力剤によって栄養素を摂取する場合、空腹感や精力剤の過剰摂取のリスクによりどうしても時間がある程度制限されてしまうというデメリットがあります。しかしツボ押しならいつでも行うことができるほか、ツボを押すためには特殊なアイテムなどは必要なく、全て自分の手や指だけで問題ありませんので手軽に行うことが可能です。
とはいえツボ押しもやりすぎは良くありませんので、思い出した頃にやるくらいの気構えで続けるようにしてみてください。

精力増強におすすめなツボ7選

体中に無数にあるツボですが、その中でも精力に効果のあるツボは以下のようなものがありますので1つずつ見てみましょう。

大赫(だいかく)

大赫はおへそから指4本分下の位置の左右に存在しているとされているツボです。刺激することでペニスに流れ込む血流を増やして勃起力をアップさせる効果があるとされています。

関元(かんげん)

 大赫に挟まれたおへその丁度真下の位置にあるツボが関元です。このツボを押すことで倦怠感や体力の低下、息切れなどに効果を発揮するほか、性欲を増強する効果もあると言われていますので、特にスタミナや体力が足りなくてセックスができないという方は押してみると良いかもしれません。

三焦経(さんしょうけい)

三焦経は左手の薬指の爪から3mmほど下にあるとされているツボです。このツボを刺激すると男性ホルモンの分泌量をアップさせる効果が期待できるほか、自律神経のバランスを整える効果もあるとされています。

げき門(げきもん)

 腕の内側の手首と肘の真ん中辺りにあるのがげき門というツボです。げき門には動悸や息切れを抑え、血行を促進する効果があると言われています。ですので血流の悪化によって勃起力が下がってきているという方はげき門を刺激してみるようにしてください。

腎兪(じんゆ)

腎愈はおへその丁度裏側、その左右に位置していると言われているツボです。ここを刺激するとペニスの働きが活性化すると言われているので、いつまでも元気なペニスを維持したいという方は、早いうちから腎愈を刺激しておくと良いでしょう。 

三陰交(さんいんこう)

 ツボは下半身にも存在しています。そのうちの1つである三陰交は冷え性に効果を発揮し、特に体が冷えやすくそれによって精力も落ちやすい女性が精力を高める際にピッタリのツボとなっています。場所はくるぶしと膝までの高さを3等分した時に、くるぶしから3分の1ほどの高さにあるので、冷え性に悩む方は三陰交を刺激してみてください。

外生殖器

外生殖器は耳の上側の付け根の辺りに存在しているというツボです。その名の通り特に男性の生殖機能を向上させる効果があると言われており、刺激することによって勃起力向上や性欲のアップ、ペニス増大などの効果が期待できるツボですので、定期的に刺激して強い精力とペニスを維持してみましょう。

ツボ押しのポイント

ツボ押しを行うと言ってもむやみやたらとやってしまうのはあまり良くありません。正しいポイントを押さえてツボを押すようにしてください。

まずツボ押しを行う際の力加減ですが、高い効果を求めるあまり強い力で押しすぎるとその痛みがストレスとなってしまい、逆に精力が落ちてしまう危険性があります。ですのでツボ押しを行うときは痛みの中に気持ち良さを感じる痛気持ちいいくらいの力で押すようにしましょう。

ダイちゃん
それからツボを押したからと言ってすぐに体に効果があらわれるわけじゃないぞ。どうしてもツボだけで症状を改善するには1カ月以上の時間が掛かってしまうとされているから、それくらいの期間継続してツボを押すようにしつつ、精力剤などを使ってより精力を増強していくようにしてくれよ♪

精力減退克服法5【生活習慣改善】

ここまで様々な精力減退克服法をご紹介してまいりましたが、そもそもの生活習慣が良くない場合、いくら精力を増強させようとしても効果があらわれない可能性があります。ですので生活習慣を根本から改善して、精力が減退してしまわないように気を付けましょう。

睡眠をしっかりとる

睡眠というのは体の様々な不調を整えたり、体の疲れを取ってくれるなど健康な体を作るうえで欠かせない作業と言えます。そんな睡眠時には成長ホルモンの分泌が活発となり、それによって男性ホルモンの分泌量が向上していくと言われていますので、精力を高めるためにも睡眠は非常に大切とされているのです。

セックスは夜に行うことが多いため、それも含めて夜更かしをすることが多いという方も居ることかと思います。しかし少ない睡眠時間が続くような生活習慣だと精力のみならず体に様々な悪影響を与えてしまう可能性が高くなってしまうので、成長ホルモンの分泌量が最も高いと言われている3時間の睡眠を最低基準とし、できるだけ長く睡眠時間は確保するようにしてください。

ストレスをため込まない

睡眠不足と同じように体に様々な悪影響を与えるとされているのがストレスです。現代はストレス社会と呼ばれるほど仕事や家庭などでストレスを受ける機会が圧倒的に増えてきました。そんなストレスを抱えてしまっていると脳がストレスのことで頭がいっぱいになってしまい、ペニスに性的な刺激が伝わらなくなってしまいます。

ストレスによって精力を減退させないためには、とにかくストレスを溜めすぎず定期的にリフレッシュするなどしてストレスを解消するのが一番です。趣味に没頭するなどするのもストレスを解消するうえで抜群の対策となりますが、やはりここでも大事になるのが睡眠です。

睡眠時のリラックス状態はストレスをリフレッシュするのに大切なので、睡眠時間の確保と睡眠環境の向上を怠らないようにしましょう。

喫煙は絶対にNG

精力を維持するうえで絶対にやってはいけないのがタバコの喫煙です。そもそも喫煙というもの自体が健康にするうえで良いものとは言えないのですが、精力の場合はニコチンが血管を収縮させてしまうことで、ペニスの勃起力を落としてしまうほか、タバコに含まれているタールが一酸化炭素を生み出すことで血中のヘモグロビンと結びついてしまい、体中に酸素が行き渡らなくなってしまいます。勃起のみならず体の様々な器官の原動力として酸素は必要になるため、タールは体に様々な悪影響をもたらす原因と言われています。

とはいえニコチンには依存性があるため、1度吸い始めたタバコをすぐに禁煙するというのは難しいかと思います。しかし精力をしっかりと向上させたいのであれば減煙ではなく、すっぱりと禁煙する必要がありますので、どうしても禁煙が続かないという方は医療機関で行われている禁煙療法を受けるようにしてください。

お酒はほどほどに

タバコと同じように体に悪影響を与えるイメージが強いのがお酒です。確かにお酒は飲みすぎると精子をつくるための成分が体内でアルコールを分解する為に使われて精子の生成量が減ってしまったり、酔いすぎて脳が働かなくなり勃起力が落ちてしまうなどの症状が発生してしまうことがあります。

しかしお酒は少量なら体に良い効果をもたらすことが多く、精力の面でも血管が拡張されることで血行が促進されて勃起力が上がったり、気分が高揚してセックスをよりリラックスして行うことができるなどのメリットが存在しているとされています。

ダイちゃん
だからお酒を飲むときはほどほどにして、飲みすぎてしまわないように気を付けてくれよ!酒は飲んでも飲まれるなを忘れないようにな☆

できる事から即実践しよう

精力を減退させないようにするための対策法はたくさんあります。もし今の精力に問題が無いと思っていても時間が経つにつれて必ず精力は落ちていってしまうものですので、自分ができることからしっかりと対策を始めておき、いつまでも強い精力を維持し続けていましょう。そうすることでパートナーともいつまでも健康的で元気な関係を保ち続けることができるはずです。

様々な精力減退の対策法を実践して、気持ちの良い日常生活を送り続けられるよう頑張ってください。

TOP