媚薬の香水タイプは怪しい?意外と知らない香りの効果の凄さとは

媚薬の香水タイプは怪しい?意外と知らない香りの効果の凄さとは

媚薬香水の存在は知っていますか?セックス中のムードを盛り上げたいと考えている人は多いと思いますが、そんな時に皆さんを助けてくれるのが香り。香りって、バカにできない効果が期待できるんです。これで、セックスは失敗しらず……!?

シェアする

媚薬香水でメロメロに出来る?

普段のセックスにマンネリ感を感じ始めたり、もっと興奮したいと悩んでいる人は少なくないでしょう。そんな時に力を貸してくれるのが、香りのパワー。特に、媚薬の香水タイプは一見怪しそうに見えますが、意外と凄いポテンシャルを持っているんです。

単純に男女共にすれ違う人の香りで気分が変化することはあると思います。媚薬の香水タイプというのは人間が本能的に性的な刺激を感じやすくするための香りを集めたものが多いです。

ここで大事なのは、安心して使える媚薬の香水タイプで必要な成分が入っているのかしっかり見極めて購入すること。正しい商品を正しく使って、より理想的なセックスに近づけるよう努力してみましょう!

以下では、男女別でおすすめの香水タイプを紹介しているので参考にしてください。


先に媚薬の香水タイプの商品をみたい方

>>>男性用香水タイプはコチラ

>>>女性用香水タイプはコチラ

媚薬って何?


媚薬の歴史

媚薬の歴史は古く、ギリシャ・ローマ時代からその存在は確認されていました。エッチな気分にさせてセックスをより楽しみたいという願望は、今も昔も変わらないということでしょうか。昔はイチジク、リンゴ、ザクロなどの果実類や、コショウ、タマネギなども媚薬として親しまれていたようです。

歴史的には大変古いが食用となる野菜や果物、獣肉等の産地、知識が偏っていた前近代においては、刺激性物質の入っている食材が媚薬とされることがすくなからずあり、タマネギなど現代では一般的な食材も過去には媚薬扱いされていた。

Source: wikipedia

現代のように科学の研究が進んでいない時代では、刺激がある食物にエッチなイメージを重ね合わせていたんですね。なんだか文学的です。一般的に庶民たちはこのような刺激性のある食べ物を日常的に食べないので、神として崇める=媚薬に使われる、というメカニズムが成立したのかもしれません。

また、江戸時代の日本ではヒキガエルの粘液やアヘンが媚薬として利用されてきた叙述が残っているようです。研究が進んで、現代は迷信に近い媚薬は使われなくなりましたが、今も媚薬を求める人々は溢れかえっています。

媚薬に使われている成分

現在購入できる媚薬には約4種の種類があります。そのうちの性ホルモン剤についての説明は以下の通りです。

アンドロゲン、エストロゲンなどのステロイドホルモン製剤の一部に、性器の発達を促す作用があり、性欲増進に効果があるとされる。

Source: wikipedia

ステロイドホルモン錠剤とは、体内の炎症を抑える時などに使われる薬ですが、中には媚薬効果があるものもあるんですね。その他の種類は、①催淫剤 ②刺激性物質 ③民間伝承薬などが挙げられます。

男性フェロモンが含有されている食材や、タンパク質を多く含む食材も、古くから媚薬として親しまれてきたようです。

媚薬の持つ催淫効果

媚薬の一種である催淫剤には、よく小説や漫画で見る催淫効果があると言われています。催淫効果とは、性器を発達させ、性欲を増強するはたらきのことです。

主に男性の精力減退の治療に用いられ、勃起を促す作用を持つ。

Source: wikipedia

漫画の影響で女性に使われるイメージが強いですが、一般的には男性に向けられて作られています

媚薬香水の効果&口コミ


フェロモンアップ

ひとくちに媚薬香水と言っても、いくつかの種類があります。まずは、「フェロモンアップ」という効果を紹介しないわけにいかないでしょう。これは、簡単に言うと自分のフェロモンを引き出し、相手を誘発させる効果のこと。

フェロモン(pheromone)は、動物または微生物が体内で生成して体外に分泌後、同種の他の個体に一定の行動や発育の変化を促す生理活性物質のことである。

Source: wikipedia

フェロモンにも多くの種類がありますが、今回はその中の性フェロモンのことを指します。性フェロモンとは、生物が他の生物に対して自分が成熟していること・交尾が出来る状態にあることを知らせる物質のこと。

フェロモンアップの効果がある媚薬香水を付ければ、相手は自分に対して性的なイメージを持って接してくれる可能性が高くなるということです。最近、パートナーが夜の生活に乗り気じゃない……という人は、このフェロモンアップの力を借りてみるのも一つの手ですね。以下は、実際にフェロモンアップの媚薬香水を使ってみた人の体験談です。

  • 効果あり!
    初めて、この香水を、購入しましたが、しっかりと!香り、オスフェリンの、効能かな?女子を、引き寄せるというか? 至近距離で、お話しできますね!そこから、 ムフフのむー!ですね!最高ですねー! また、購入したいですよ!

    amazon

これは、「ブルーフェロモン」というフェロモンアップ香水のレビューです。どうやら女性を引き寄せる効果があったみたいですね。

  • 気になる女性が……
    職場にちょっと気になっている女性がいて、たまたま二人で飲みにく機会に恵まれ、満を持して使ってみた。 首筋あたりに2~3回くらいつけた程度。 普段の職場と違うシチュエーションだったかもしれないが、相手の女性がいつもよりも距離を詰めてきたような気がする。 そのあたり、自分は割と冷静に見ている方なので、わからないけど、この売りにしている成分が効いたのか!? 今度は別の女性にも試してみたい。

    amazon

こちらは、「フェロモアスプレー」のレビュー。 狙っている女性との距離感が縮まるなんて、まさに願い叶ったりですね。

体験談を見てみると、やっぱり今まで恋愛対象と思ってくれなかった異性が、媚薬香水を付けたとたんに態度を変えてきた……という体験が多いようです。なかなか振り向いてくれない気になる人がいたら、迷わずこのフェロモンアップの力を借りてみるといい結果が見られるかもしれません。

さとみ
意外と大きな効果が出るんだね!気になる人を飲みに誘いたいけどなかなか勇気が出せない時とかに使えるかも。今の自分なら好きになってもらえるはず!みたいに。自分に自信を付ける大事なきっかけになるよね。
ダイちゃん
媚薬香水に「絶対に相手を惚れさせる!」みたいな魔法のような効果はないけど、自信を付けて理想的な自分になる!という意味ではかなり使えるよねー。
さとみ
なかなか最初の一歩が踏み出せない人は買うべきだね!

ムードアップ

次は「ムードアップ」の媚薬香水です。こちらは、単刀直入に言うと雰囲気づくりの役割を果たしてくれる媚薬です。気分が高揚してきたり、 あるいは気分を落ち着かせることで相手への信頼性を高める力もあります。ずっと気になっている相手を落とす時にも、マンネリ関係が続き、なかなかセックスまで持ち込めなくなって困っている時にも使える優れものです。

数プッシュ付けるだけで、エッチな雰囲気になるのはさすがとしか言いようがありません。こちらも、実際にムードアップの媚薬香水を使ってみた人の意見を集めてみました。

  • 落ち着く香り
    使用後報告→自分でも凄く癒される香りです♪即効果大!!彼がイランイランをつけている耳元ばかり鼻を近づけて「落ち着つく匂い」だと何度も言ってました。かなり積極的にアプローチされ、会話の盛り上がりすらいつもと違います。仕事が忙しくなかなか会えない人が次回会う予定まで 約束していったのには…正直ビックリです(^-^)これだけ即効果アリだとは全く思いませんでした!!またリピートします♪ 上記再投稿から2日後…次回会う予定まで待てないと突然連絡があり彼が来ました。イランイランをつける前とは明らかに違う態度です。やっぱり「落ち着くいい匂い」だと何度も繰り返してました!!私より匂いにつられて会いに来たのか(笑)とにかく効果絶大!!次回リピ決定です(^-^)

    フェロモン香水ラボ

こちらは「ラブアトラクション」という香水のレビューです。雰囲気アップの手助けをしっかり果たしてくれたみたいですね。相手ともっと一緒にいたいと思わせる圧倒的な力には脱帽です。

雰囲気全体をエッチな気分に持っていかせたい時は、ムードアップの効果がある香水を付ければ小さな一歩を後押ししてくれるかもしれません。

さとみ
確かに、あともうちょっと雰囲気が盛り上がればいいのに……って思うことはあるなあ……。
ダイちゃん
ギクッ。
さとみ
ダイちゃんも今度からは、ムードアップの香水を使って雰囲気アップしてね。
ダイちゃん
りょ、了解です……。

こんな商品にはご用心!


強い催淫効果を謳った商品

媚薬香水のすさまじさが理解いただけたと思いますが、いざ流行すると粗悪品が世にはびこるのは避けられない出来事。ネットで売られている媚薬香水の中には、明らかに怪しいと感じる商品もあります。特に、強い催淫効果を謳っている商品には注意が必要です

さとみ
強い催淫効果を謳う……って、具体的にどんな商品のこと?
ダイちゃん
見たことない?「絶対にオンナを濡らす!」とか「ひとめぼれ確実!」とか言う売り文句の商品。
さとみ
あ~~見たことある!「これひと吹きで淫乱になる!」とかいうよね。そんなことあるわけないのに!

媚薬香水は、あくまで「何もつけていない状態に比べたら」効果が期待できる、というレベルの商品。香水ひとつで淫乱になったり、相手の理性さえも奪ってしまうほどの強力な効能はありません

それなのに誇大広告を掲げて販売している商品は、やっぱり少し怪しいですよね。過剰な宣伝文句を謳っている商品こそ効果が出ないのもよくあること。冷静に商品を分析して選びましょう

飲む媚薬

香水じゃなくても、キケンはいっぱい隠れています。特に苦言を呈したいのが、「飲む媚薬」。ネット通販サイトを見てみると、ジュースやお酒に数液垂らして相手をエッチな気分にさせる飲むタイプの媚薬が数多く販売されています。でも、このタイプの媚薬は出来る限り買うのを避けた方がいいです。なぜなら、安全性が証明できない・副作用が怖いから

媚薬の中には、実際にどんな成分が配合されているのか明確にしないメーカーもあります。また、どんなに口コミで評判がいい商品だったとしても、自分やパートナーの身体に合うとは言い切れません

医薬品ではないものを体内に入れることは、それ相応のリスクを抱えるということ。少しでも怖いなと感じた人は飲むタイプの媚薬は避けて、直接体内に入れない媚薬香水を選ぶようにしてください。

フェロモン&ムードアップに効果的


人間の嗅覚が持つ力

なぜこんなに香水を推すのか。それは、人間が持つ嗅覚のパワーが凄まじいからです。人間に五感があることはみなさんもお分かりかと思いますが、その中でも嗅覚は1位2位を争うほどのハイレベルさを誇っています。最近の研究によると、目は100万色以上の色を見分けられ、耳は50万種類以上の音の高さを聞き分けられるのに比べて、鼻は1兆種類以上の匂いをかぎ分けられると言われているほどです。

つまり、視覚・聴覚よりも多くの情報を拾い出せる嗅覚の力を借りる方が効率的だということ。それは、セックスに誘う時も同じです。

催淫効果のある香り

では、一体どんな香りが実際に催淫効果をもたらしてくれるのでしょうか。

催淫効果が期待できる香り

  • イランイラン
  • ジャスミン
  • クラリセージ
  • ラベンダー
  • サンダルウッド
  • ネロリ

どの香りもとても心地よい素敵な香りなので、普通の香水として使っている人もいるかもしれませんね。この中でも、特にイランイランの香りは媚薬効果があるとして広く知られている香りです。どこか民族的な香りなので、本能的な部分が起き出すのかもしれません。

ジャスミンは、普段意識したことがないかもしれませんがとても官能的な香りをしています。女性が男性にアピールする時におすすめしたい香りですね。

【男性用】おすすめの媚薬香水

媚薬香水の凄さは分かったから、とにかく何かを試してみたい!と思った人のために、おすすめ商品をお教えしたいと思います。まずは、男性にぜひ使ってほしい媚薬が「ジャスティス」

ジャスティスは異性を惹きつけるフェロモンを感知する、鋤鼻器官(じょびきかん)を強制的に敏感にすることで従来の香水タイプの媚薬よりもすぐれた効果が期待できるといわれています。

媚薬成分としてはフェロモン効果を増やすコレウスフォルスコリ、男女問わず官能的な雰囲気にしてくれるイランイラン、毛穴から分泌されるフェロモンを正常にするチャバエキス、天与の媚薬の異名を持つローズマリーなどがしっかりと配合されています。

香水タイプは他の媚薬と相乗効果が期待できますから、常に1本携帯するようにしたいですね。お値段は通常1本4,980円。今なら5本購入すると1本オマケが付いてきます。

ジャスティス

媚薬香水の凄さは分かったから、とにかく何かを試してみたい!と思った人のために、おすすめ商品をお教えしたいと思います。まずは、男性にぜひ使ってほしい「フェロモアスプレー」。ヨーロッパで熱い人気を誇っている商品で、配合成分が明確に記載されているところが安心できます。

媚薬成分として知られている「ブレメラノチド」、人間関係・恋愛関係を円滑にすると言われている「オキシトシン」が含有されています。科学的な根拠があると、安心して使うことが出来るのでいいですよね。

内容量は20mlで、「ここぞ!」という時に普通の香水と同じように使うだけです。価格は、参考価格で5,500円。一見媚薬だとは思いもつかない、シンプルでスタイリッシュなデザインも嬉しいです。

フェロモアスプレー

次は、先ほど説明した催淫効果が期待されるイランイランをふんだんに使った「ラブアトラクション」です。この商品も、しっかりと配合成分が明記されているので安心ですね。エキゾチックなイランイランの香りは、まさに媚薬といったイメージ。特許を取得した「ヒトフェロモン」という成分を配合しているのは世界唯一だというんですから驚きです。

amazonページには絶賛のコメントがたくさん集まっていて、意中の人をゲットした人も多い様子。でも、公式からの文章には過剰な広告が一切見当たらないのが、一周回って安心感が持てますね。3,980円(税込)です。

ラブアトラクション

【女性用】おすすめの媚薬香水

女性専用のラブグッズ販売サイトラブコスメで35万個も販売されているのが、ベッド専用香水リビドーロゼです。

以前のように彼氏が積極的に求めてくれない場合、嗅覚を刺激することで男性の性的興奮をうながしてくれます。主成分は男の性衝動を引き起こすといわれるオスモフェリンとイランイランが配合されています。

お値段は税込み3.600円で今なら他の商品のお試しセットもオマケでついてきます。男性用の媚薬と違い、容器もおしゃれで普通の香水と変わりませんから、彼とのお泊り時なんかにも安心して持っていくことができますよ。

リビドーロゼ

バラエキス、ザクロ花エキス、大豆種子エキス、ヒオウギエキス、サトウキビエキス、チャバエキス、アロエベラ葉といった7つの原材料で女性らしい香りを演出します。

香り自体はとっても甘くてフローラルで、普段使いもできる使いやすさも特徴です。価格は一本3,888円。女性ホルモンを活性化してパートナーに見せつけたい人は、これがおすすめです。3,388円(税込)になります。1,881円(税込)です。

ヴィヤンフローラル

次に紹介するのは、「ピンクエモーションソリッドパフューム」。なんと、この商品は媚薬香水と言えども練り香水なので、さらに日常生活で使いやすくなっています。「もっと香りを強くしたいな……」という時も、練り香水なら周りの目を気にせずに塗り直せるので便利です。

「オスモフェリン」というフェロモン成分が配合されているので、効果もバツグン。キラキラしたコンパクトも、女の子が喜びそうなかわいいデザインです。これなら、プレゼントにも喜ばれそうですね。

ピンクエモーションソリッドパフューム

【豆知識】手作りできる媚薬香水

媚薬香水に興味はあるけれど、なかなか手が出せる値段じゃない……と感じた人もいるのではないでしょうか。ここで、そんな人に朗報です。なんと、媚薬香水は自分で手作りできちゃうんです

アロマオイルを使って媚薬香水を手作り

雑貨屋などに行けばどこにでも売っているアロマオイル。これを使えば、誰でも簡単に媚薬香水が作れます。

●【材料】

・精油……好みの精油数種類を20~24滴
・無水エタノール……10ml
・ビーカー
・保存用容器

Source: excite

たったこれだけの材料で、効果抜群な媚薬が出来るんです。作り方はいたってカンタン。ビーカーの中にエタノールとアロマ製油やアロマオイルを入れ、それを保存用容器に入れて軽めに振り、冷暗所で約1週間保存すれば完成自分でもできるかも?と思った人もいますよね。それで正解ですから、少しでも気になった人は是非是非作ってみてください。

このアロマオイルの香りを、媚薬作用のあるイランイランやジャスミンにして作れば、あっという間に媚薬香水に。金欠で困っている人も、これなら軽い気持ちで媚薬を試すことができますね。

ただし、ここで注意ポイントが一つあります。それは、アルコールアレルギーの人は遠慮してほしいということです。なぜなら、アレルギー反応が出てしまうから。心当たりがある人は、残念ですが我慢してほしいと思います。

さとみ
えええ~~っ!!!香水って自分で作れちゃうの!?絶対にコスパいいじゃん!
私も作ってみたい。楽しそうだしいいな~!
ダイちゃん
しかも作り方もかなり簡単だしね。
複雑な方法や特別な道具が必要なわけじゃないから、作ろうと思った時にいつでも作れるのが魅力だね。

マッサージオイルもおすすめ

アルコールアレルギーでエタノールを使った手作り香水が作れない人のために、こんなアイディアを探してみました。使うのは、ホホバオイルホバオイルとアロマ製油やアロマオイルを合わせるだけで、マッサージオイルとしても使えるお役立ちの媚薬香水の完成です。

ここでおすすめしたい使い方は、ベッドでお互いをマッサージし合うこと。媚薬効果で何となくエッチな気分にもなりますし、マッサージで身体も気持ち良くなれます。二人でリラックスした時間を過ごしたいなら、ぜひやってみてください。

また、実はボディオイルとしても使えるので肌の乾燥に悩んでいる人は保湿目的で作ってみるのもアリです。一粒で3口もおいしいマッサージオイル。これは作ってみるしかないですよね!

さとみ
媚薬香水の香りがするマッサージオイルで二人でマッサージとか、素敵すぎるよぉ……。一気に雰囲気アップするの、間違いなしでしょ!
これもやってみたいな~
ダイちゃん
エッチがマンネリしてきた時の対策のひとつにもなるかもね。マンネリ打破・マッサージ効果・エッチの雰囲気アップ。思いつくだけで一石三鳥だよ。すごくない?
さとみ
ダイちゃん、私今から媚薬マッサージオイル作ってくるから、次から一緒に使うよ!
ダイちゃん
思い立ったら早いなあ、さとみは……。わかったわかった。一緒に作ろうか。

香りのパワーは侮れない!

最初は「香りなんて大したことないでしょ!」と思っていた人も、気持ちが変わったのではないでしょうか。自分が身にまとう香りひとつに気を使ってみるだけで、セックスライフが180度変わってくるかもしれないのです。

自分の大切な人をもっと喜ばせるために、小さな変化にお金を使ってみたり努力してみるのも大切なことではないでしょうか。気になった項目や商品がある方は、ぜひ新しい世界にチャレンジしてみてくださいね。

TOP