【ed治療薬】買うなら通販?処方?それぞれのメリットとデメリット

【ed治療薬】買うなら通販?処方?それぞれのメリットとデメリット

qeZ365Tf.jpg

「ED治療薬を通販で買おうと思っているけど……」あなたは今、勃起力減退や女性を喜ばせることができないなどの不満を抱えていませんか?ここでは通販でED治療薬を買うメリットや危険性などを徹底調査。元気を取り戻したい方必見です。

シェアする

ed治療薬の通販ってぶっちゃけどうなの?

「これからED治療薬を通販で買おうと思っているんだけど、ED治療薬ってぶっちゃけどうなの??」あなたは今性生活について悩んでいらっしゃるのでしょうか。

そこでED治療薬を通販で購入しようとしたが、通販はなんだか怖い、そう思われたのでは?ここではED治療薬を通販で購入することについて、購入するうえで知っておきたいこと、知っておかないと危険なことなどを徹底調査してみました。

元気な自分を取り戻したいと言う方は必見の内容になっております。

ダイちゃん
通販というといろいろ怖いな……と思うことってあるよな。さらに答えを言ってしまうと、ED治療薬の場合、厳密には「通販」じゃないんだ。そのことをふまえていろいろな注意点があるから、ぜひ参考にしてみてくれ!

ed治療薬の通販購入とは

ED治療薬をネットを使って購入する時、一般の通販のようにネット上で注文し、それが家に届けられます。外見上は普通の通販となんら変わりありませんが、実はいろいろと注意をすることがたくさんあるのです

普通のネット通販とは違う「個人輸入」

ED治療薬を通販で購入する場合には、一般的には「個人輸入」と呼ばれる手法が取られます。個人輸入というのはその名前の通り、個人で外国から商品を輸入するということ。

ただ、あなたがわざわざその国まで行って商品を仕入れてくる必要はなく、ちゃんと代わりに商品を輸入してくれるところがあります。それが「個人輸入代行サイト」です。

個人輸入代行サイトでは一度に大量の商品(今回の場合ED治療薬)を他国から輸入します。その大量に仕入れてきた商品からあなたは注文をし、家まで届けてもらうといったシステムです。

普通の通販と大きく違うところは、本来医師の診断を受けて処方されるべき薬や、国内で正規の販売が承認されていない商品が販売されているということ、もしそういった薬を購入する場合はすべて自己責任になってしまうことです。

個人輸入のメリットはコスパなど

個人輸入のメリットとしては、次の3点が挙げられるでしょう。

個人輸入のメリット1.「家にいながらED治療薬を手に入れられる」

1つ目のメリットは家にいながらにしてED治療薬を手に入れられるといった点です。個人輸入は手順などは普通の通販となんら変わりありません。ですから、わざわざクリニックへ足を運ぶ必要がなく、家を一歩も出ることなく薬を手に入れられるため、非常にお手軽であると言えるでしょう。

個人輸入のメリット2.「誰にも知られずに購入できる」

ED治療薬というと「性」に関する薬ですから、どうしても他人には知られたくないという方は多いはずです。

個人輸入の場合、誰とも顔を合わせることなくED治療薬を注文し、ED治療薬を届けてもらえることから、”恥ずかしさ”を気にする必要がないという点で非常に便利であると言えるでしょう。

個人輸入のメリット3.「コスパがいい」

さらに個人輸入はコスパが非常にいいです。通常、ED治療薬をクリニックで処方してもらおうと診察料なども含まれるため、高額な費用がかかることも多いとされます。

また、クリニックでは患者さんの健康を考慮して1錠ずつ処方するところが多く、1錠飲むたびにクリニックに通わなければいけないといったデメリットもあります。

個人輸入の場合、同時にいくつかのED治療薬を購入することができるため、そのような手間も省けるといったメリットも挙げられるでしょう。

個人輸入のデメリットはそのリスク

上記では個人輸入のメリットについて主にご紹介してきました。これだけ見ていると、個人輸入は非常に優秀なツールであるように思えます。しかし、その反面デメリットも非常に大きいのです。

個人輸入のデメリット1.「偽物をつかまされる可能性」

個人輸入において最も注意しておきたいことが、偽物をつかまされる可能性についてです。というのも、国内に出回っているED治療薬のうち、約60%は偽物であると言われています。

さらにその偽物のED治療薬のうちのほとんどは個人輸入代行サイト経由で手に入れることができると言われており、つまり個人輸入代行サイトを利用すれば、高い確率で偽物をつかまされてしまう恐れがあるとも言えます。

偽物のED治療薬を飲んでしまえば、効果がないばかりか、後遺症が残ってしまったり、最悪の場合死に至るというケースも報告されています。個人輸入代行サイトで偽物のED治療薬をつかまされないための最善の方法は、個人輸入代行サイト選びを間違えないことです。

次の章では個人輸入代行サイトの選び方が具体的に紹介されていますので、ぜひそちらを参考にしてみてください。

個人輸入のデメリット2.「保険適用外」

「医薬品副作用被害救済制度」というものをご存じでしょうか?

これはもし国内の正規のクリニックにおいて医師から言われた通りに薬を服用していたにも関わらず、何らかの健康被害が出てしまった場合に国から保証が下りるという制度です。

保証の範囲は入院費用をまかなうことから、死亡してしまった場合には葬儀費、遺族年金などが支給されます。ただし、個人輸入で手に入れた薬でなんらかの健康被害が出てしまった場合には、これらの保証は国から下りません

もともと国内での正規の販売が認められていない商品を使用するわけですから、全て自己責任ということになってしまうのです。

個人輸入のデメリット3.「法に触れる可能性」

個人輸入代行サイトで手に入れた商品に関しては、他人への譲渡が禁じられています。例えばプレゼントすることも違法となりますし、販売することももちろん処罰の対象となります

「ついうっかり……」も認められません。

個人輸入のデメリット4.「体に合わない可能性」

いくら良質な個人輸入代行サイトで薬を購入したとしても、その薬があなたの体に合っていない可能性も十分に考えられます。医師や薬剤師でもない限り、私たちは薬と自分の体について無知です。

その状態で「まぁ大丈夫だろう」と薬を服用し、副作用が重篤な健康被害を受けてしまったとしても、さきほどご説明したように保険は適用外となってしまいます。

個人輸入でジェネリックは買わないで!

個人輸入代行サイトでは、3大ED治療薬と呼ばれるバイアグラ、レビトラ、シアリスのジェネリック薬品も購入することが可能です。

ジェネリック薬は3大ED治療薬のような「新薬」と比べて比較的値段が安く販売されていますが、個人輸入代行サイトではさらに安値で販売されていることが多いです。

しかし、個人輸入代行サイトでジェネリック薬は購入しないようにしてください。非常に価格が安いことで魅力的ですが、ジェネリック薬の方が偽物の確率が高く、さらに重度の健康被害を起こしてしまう薬も多々存在しているためです。

結論を言うと、個人輸入代行サイトを使う時の条件としては、

  • 超良質な個人輸入代行サイトしか使わない
  • バイアグラ、レビトラ、シアリスのいずれかしか購入しない

と言えるでしょう。

個人輸入の体験談

他の個人輸入代行サイトを使用された方の中で、何らかの健康被害があった、偽物をつかまされたなどの体験談は気にならないでしょうか?ここではそれら個人輸入代行サイトを実際に使用された方々の口コミをご紹介していきましょう。

  • 全くダメでした
    この濃い色の箱の中のレビトラは、全くだめ!偽物の疑いありです。 他の昔ながらの薄ローズ色箱のメーカー品は即効でムクムクです。皆さん、お気をつけください。

    HAGENAVI

この方は「偽物の疑いアリ!!」とまでおっしゃっています。レビトラの箱は本来全て同じ色のはずですが、この方の場合は箱の色から偽物ではないか?と判断されたようです。

もしあなたが購入した商品の箱の色が従来品と違うようであれば、少し気をつけた方がいいかもしれません

  • エッチどころではなかった
    安さの誘惑に負けて通販でバイアグラを購入したのですが、どうやら偽物だったようです。 病院で処方された本物のバイアグラも使ったことがあるのですが、効果が大きく違います。 まず、飲んで1時間以上経っても勃たない。「劇的な効果」なんて宣伝されていたにも関わらず、全く元気になりません。 そして、本物を飲んだときにはそこまで副作用を感じなかったのですが、偽物はとにかく副作用が酷いものでした。 かなりの頭痛で、エッチどころではなかったです。 一体どんな成分が入っているのだろうと、買った商品の口コミ情報を調べてみると、安さを売りにした典型的な偽物であるという書き込みが沢山ありました……。 まんまと騙されてしまったようです。安いといってもそれなりの値段はしますし、本当に大失敗でした。 バイアグラといえど一種の薬ですし、効果はもちろん安全性も考えて、今後は病院で処方されたものを服用したいと思います。

    イースト駅前クリニック

この方の場合は効果を実感して、調べてみたら偽物だったというパターンです。このように、個人輸入で偽物をつかまされるケースは「安さ」に惹かれて購入してしまったことが原因である場合が多いようです。

さらに偽物のED治療薬というのは初心者や素人にはとうてい分かるはずもないぐらい精巧に作られています

ですから、あなたはできれば次の次の章でも紹介しているような個人輸入代行サイトの選び方を参考にしながら、ちゃんとしたED治療薬を手に入れるようにしてください。

さとみ
ED治療薬って偽物があるっていうのが怖いよね……。
ダイちゃん
そうだな、だから一番いいのは自分でクリニックに足を運んで、そこで医師と相談をしながら薬を処方してもらうことだね。でも、この記事の最後の方でも紹介されているけど、クリニックの場合も悪質なクリニックも存在する。
さとみ
えー!じゃあどこを信頼すればいいか分からないじゃん!
ダイちゃん
大丈夫、この記事ではちゃんとクリニックの選び方も紹介されているから、ぜひそちらを参考にしてみてくれ!

個人輸入で人気のed治療薬BEST5

個人輸入でED治療薬を買おうと思った時、どのようなED治療薬が個人輸入代行サイトでは人気を博しているのか、気になりませんか?ここでは個人輸入で人気となっているED治療薬BEST5を、成分や効果なども合わせてご紹介していきましょう。

バイアグラ

ED治療薬といえばバイアグラが一番に挙げられるのではないでしょうか。それほどバイアグラは知名度の高いED治療薬です。もともとはアメリカで発売されていたものが、発売から1年後に日本でも発売されるようになりました。

バイアグラの効果の特徴は即効性のあるスポーツカータイプです。飲んでから1時間もしないうちに効き始めるため、行為直前に飲んでも間に合うというメリットがあります。

ただし、効果が長続きすることはありません。

バイアグラの口コミ

バイアグラの口コミを見ていきましょう。

  • 20代のころを思い出しました
    40を超えてから急に中折れが激しくなりました。妻に「また?」と呆れられるくらい……。会社の50代の上司に相談したところ、上司も40代の頃から中折がひどくなったとのことでした。「今はどうなんですか?」と聞くと、「バイアグラを飲んでいる」と言っていました。そこですぐに病院を紹介してもらい、私もバイアグラに挑戦してみることにしました。効果を一言で表すと……「凄い」の一言です。中折れが改善されたのはもちろん、アソコがギンギンになりました。20代の頃を思い出しました(笑)

    イースト駅前クリニック

  • 予想以上
    僕はもともと元気な方ではなかったのですが、去年くらいから急激にEDの症状が進み、全く勃たなくなりました。性欲も半減したのか、オナニーもほとんどしなくなりました。そのせいか、何度か夢精するようになりました。婚活中だったこともあり、改善を試みてイースト駅前クリニックへ行きました。そこで診療を受けて処方されたのが、バイアグラ50mgでした。当時は恋人もいなかったので使う機会がなかったのですが、先日、バーで知り合った女性とそのままホテルに直行する流れに……。バーのトイレで財布に入れていたバイアグラをこっそり飲んで、いざ出陣しました。お酒を飲んでいたので不安でしたが、自分が予想していたよりもはるかに高い効果を得られました。相手の女性にも「すごいね!」と言われ、嬉しくなりました。薬に頼ってはいますが、男性力を褒められるのは嬉しいことです。相手の女性とは今も関係が継続しています。

    イースト駅前クリニック

バイアグラの口コミを見ていると、みなさんかなり効果を実感されているようです。やはり若かったころの自分を取り戻すというのは非常に嬉しいものです。

有効成分シルデナフィルクエン酸塩
錠剤の色・形青色ひし形
用量25㎎、50mg
価格
  • 25㎎1,300円
  • 50mg1,500円
服用タイミング性行為の1時間前空腹時は30分前
作用時間5時間
注意点食事の影響を大きく受けるため、食後2時間はあけた方がよい。

レビトラ

続いて人気のED治療薬はレビトラです。レビトラはもともとバイアグラを改良して作られたED治療薬です。効果の実感スピードはバイアグラと同じスポーツカータイプでほぼ変わりませんが、食後の影響に関して改良が加えられています。

バイアグラの場合だと成分が非常に水に溶けやすいため、食後に飲んでしまうと効果が半減してしまうといったデメリットがありましたが、レビトラの場合は成分が水に溶けにくいために食後に服用したとしても特に問題はありません

ですが、全く食後の影響が出ないかというとそういうわけでもありません。やはり少しは影響を受けてしまうため、もし少しでも高い効果を得たいということであれば空腹時に服用されることをおすすめいたします。

レビトラの口コミ

実際レビトラを使用された方の口コミはどのようになっているのでしょうか?体験談を見ていきましょう。

  • 久しぶりに楽しめた
    ピルカッターと一緒購入2週間掛かると思ったら 店の方からの連絡が良く1週間で届く、初めての 使用で少し戸惑ったが20ミリ1錠をた試して見る かなりいい感じで久しぶりに楽しめた、少し顔がほてる 程度問題なくて、追加します。

    HAGENAVI

  • やっぱりコレ
    バリフで満足ですが、勝負の時はやっぱりコレ 心理的要素が大きいのですが、一度バリフでダメな時があり お守りとして購入しました。 バリフ愛好家もとりあえず買っとけな商品です。

    HAGENAVI

「ピルカッター」というのは錠剤を半分に切るカッターのことです。例えば50mgのバイアグラを25㎎ずつにして服用すれば、25㎎を単体で購入するよりも安上がりにすることができます。

バリフはレビトラのジェネリック薬品です。レビトラの場合もバイアグラと同じく、大きな効果を感じていらっしゃるようです。副作用として「顔がほてる」というものも見られますが、これはどのED治療薬でも同じような症状が出ると言われています。

有効成分塩酸バルデナフィル水和物
錠剤の色・形オレンジ色丸型
用量10㎎、20㎎
価格
  • 10㎎1,500円
  • 20㎎1,800円
服用タイミング性行為1時間前(空腹時は20分前)
作用時間
  • 5時間程度(10㎎)
  • 10時間程度(20㎎)
注意点食後でも特に問題なし。ただし、少しでも高い効果を得たい場合には空腹時に服用する。

シアリス

シアリスはバイアグラ、レビトラの欠点を改良して作られた最新のED治療薬新薬です。

バイアグラ、レビトラとは効果時間において劇的な改良点が見受けられ、バイアグラ、レビトラが効果時間5時間~10時間程度であるのに対してシアリスは24時間~36時間と非常に長いのが特徴。

ですから、毎日服用していれば常に勃起力に支障は出ないといったようなことが期待できるED治療薬となっています。ただし、即効性の点では効果が出るまでに4時間~5時間程度を要するため、あまり期待はできません。

シアリスの口コミ

シアリスは購入者からどのような評価を得ているのでしょうか。実際の口コミを見ていきましょう。

  • 気分的にとてもいい
    服用後20分くらいで効果が出るようです。食事の影響もあまり受けないと思います。 最大のポイントは36時 間という効果継続時間の長さですが、さらに嬉しいことに副作用が全くありません。 顔の火照りも頭痛もなし。薬が本当に効いているのか不安になるほどです。 出かける前に、あるいは前の晩の就寝前に飲んでおいてもいいわけで、薬に頼っているという感覚が薄く、気分的にとてもいいです。

    ED治療薬シアリス20mg値段比較|シアリス正規品通販サイト

  • 年とか関係ないんだな
    ちょっと若い子と行きずりの恋を楽しんでるですが、その子に「今までで一番いい!周りにこんな人いなかった!」って言われたのが何よりも嬉しかったですね。 さあ、歳とか関係なく女の子を悦ばせることは可能なんだなーと。

    ED治療薬シアリス20mg値段比較|シアリス正規品通販サイト

シアリスの口コミを見ていると、効果時間が長いだけでなく副作用も少ないといった口コミがあります。シアリスはゆっくりと体へ効いていくため、体への負担が小さく、副作用も出にくいと言われています。

年を重ねていたとしても特に問題なく使用することができるようです。

有効成分タダラフィル
錠剤の色・形黄色しずく型
用量 10㎎、20㎎
価格
  • 10㎎1,700円
  • 20㎎1,800円
服用タイミング性行為の3時間前
作用時間 
  • 10㎎20時間~24時間
  • 20㎎30時間~36時間
注意点食後でも特に問題なし。ただし、全く影響を受けないわけではないため、空腹時での使用を推奨。

タダリス

タダリスはシアリスのジェネリック薬です。

有効成分タダラフィル
錠剤の色・形黄色楕円型
用量 10㎎、20㎎
価格

1錠300円~400円

服用タイミングシアリスと同じ
作用時間 シアリスと同じ
注意点シアリスと同じ

バリフ

バリフはレビトラのジェネリック薬です。

有効成分塩酸バルデナフィル水和物
錠剤の色・形オレンジ色丸型
用量 10㎎、20㎎
価格

1錠300円~400円

服用タイミングレビトラと同じ
作用時間 レビトラと同じ
注意点レビトラと同じ
さとみ
ところで「ジェネリック」ってなに??
ダイちゃん
うん、ジェネリックは新薬のコピー品みたいなもんだな。成分、用法用量、効果の3つは同じじゃなきゃ販売はできないんだけど、それ以外に形や匂い、味を変えて飲みやすくしたりすることができるんだ。
さとみ
へー、新薬はED治療薬で言うとバイアグラ、レビトラ、シアリスになるのかな?
ダイちゃん
そういうこと。さとみ、今日はさえてるね。
さとみ
「今日は」って何よ。

個人輸入は代行サイト選びがポイント

ED治療薬は自己責任ということを理解したうえであれば、個人輸入代行サイトは比較的安価にED治療薬を手に入れられるため、おすすめです。しかし、個人輸入代行サイトは選び方を間違えてしまうと大変なことになってしまいかねません。

ここでは個人輸入代行サイトの正しい選び方をご紹介していきましょう。

悪質な詐欺サイトに引っかからない為に

国内の個人輸入代行サイトは99%が悪徳なサイトであると言われています。このような個人輸入代行サイトはたいていの場合「安さ」を売りにしているもの。あまりにも安いのでつい飛びついてしまいそうになりますが、それが自分の健康と引き換えに行っている行為であることは忘れてはいけません。

他にも悪質な詐欺サイトを見分けるためのチェックポイントはいくつか存在しています。

販売実績

1つ目が販売実績を見てみることです。信頼のできる個人輸入代行サイトというのはもちろん販売実績がしっかりといています。逆に悪質な個人輸入代行サイトとなると、販売実績は隠そうとする傾向があります

では、どのように販売実績を見ればよいかというと、サイトのプロフィール情報に書いてあることもありますし、商品ごとの口コミなどを見てみるのもよいでしょう。

商品の口コミ情報、評価を見ていると、どれぐらいの口コミ件数があるのかというのが販売実績にほぼ比例していると言えます。

開業年数をチェック

続いて開業年数を見てみましょう。悪徳な個人輸入代行サイトの場合、運営が長続きすることはめったにありません。開業年数がつい最近といったサイトの場合、安さが魅力的かもしれませんが、商品が信頼に値する可能性は極めて低いと言えるでしょう。

最低でも10年以上は運営を続けている個人輸入代行サイトを選びたいものです。

リアルな評判をチェック

例えば個人輸入代行サイトが自らのサイトで利用者の口コミを載せていて、それがいい口コミばかりの場合、かなり怪しいと言えるでしょう。怪しいと思った時には、他のサイトの情報、評判を見てみましょう。

実際にこれから利用しようとしている個人輸入代行サイトのサイト名をYahoo!知恵袋やTwitter、2chなどで検索をしてみて、どのような評価を得ているのかを参考にします。

もしそこで悪い口コミばかりが目立つようであれば、その個人輸入代行サイトの利用は控えておいた方がよいでしょう。ただし、他のサイトの口コミ情報が全てアテになるかというと、そうでもありません。

というのも、ネットの世界では「サクラ」といった概念があるためです。サクラというのは例えばA社がYahoo!知恵袋などで自社の高評価の口コミを投稿します。

するとYahoo!知恵袋でA社の高評価の口コミを見た人は「他の人が高評価をしているから大丈夫だろう」といった判断をしてしまいます。このように、他サイト(あるいは自社サイト)で自社の商品や自社について自作自演の口コミを行う行為を「サクラ」といいます。

つまり、あなたが調査をした情報はサクラである可能性も否めないということです。ぜひそのことは覚えておくように、100%は鵜呑みにしないように注意してください。

サポート体制はどうか

悪徳な個人輸入代行サイトの場合、自社の商品が偽物であることを自覚しており、お客さんになんらかの健康被害が出るであろうことは分かっているために、電話やサポート体制は設けていないことが多いものです。

そのようなシステムを持っていると、悪徳な代行サイトからすればめんどうなだけですから。なので、電話やサポート体制がきちんと整っているのか、ということはきちんと確認するようにしてください

ただし、電話などのサポート体制を見かけだけ用意している個人輸入代行サイトも存在しているでしょう。何か怪しいと思ったのであれば、購入前に一度かけてみるか、そのサイトを利用しないようにしてください。

クレジット決済の有無

怪しいサイトかどうかを見分けるための判断基準として、クレジット決済ができるかどうかということも見ておきましょう。もし利用しようとしているサイトが銀行振り込みのみであれば、非常に怪しいサイトであるかもしれません

というのもサイトを運営するうえでクレジットカード決済ができるようにするためには、一定の認可が下りないとできないものです。

もし悪徳な商売をしているサイトであれば、クレジット決済のシステムをサイトに組み込むことができないために銀行振り込みしかお金を回収する手段がなくなってしまうのです。

もし振り込み先が個人名義であったり、中国名義である場合にはお金が返ってこない、あるいは偽物が送られてくる可能性が非常に高いですから、利用しないようにしましょう。

信頼性の高い代行サイトはココ

ここまで、個人輸入代行サイトの選び方についてさまざまな視点からご覧頂きました。しかし、上記全てを満たしている個人輸入代行サイトというのは、本当にごく限られたサイトだけになってしまいます。

国内に何個も存在する個人輸入代行サイトをあなたがひとつひとつチェックしていくのは非常に大変でしょう。そこでソリペニでは「ここさえ使っておけばまず間違いはない!」という答えを教えてしまいましょう。

ずばり「オオサカ堂」と呼ばれる個人輸入代行サイトです。オオサカ堂はネット通販が流行り出した1997年ごろから創業を始めており、20年以上運営を続けている個人輸入代行サイトとしては最大手となるサイトです。

さらにオオサカ堂が取引をしている銀行はHSBCと呼ばれる、世界でもトップクラスのメガバンクデアリ、この点でも非常に信頼できます。もちろん、クレジットカード決済はできますし、扱っている商品数も業界トップクラス、価格も非常に安価。

また、オオサカ堂では第三者の商品品質管理会社を介入させており、ひとつひとつの商品に対して「本物か?偽物か?」といった調査をしてもらっています。調査の結果、本物であると分かった商品に関してはラベルが貼られるため、オオサカ堂では一切偽物は売られていないと言われています。

まさに「キング・オブ・個人輸入代行サイト」ですので、もし個人輸入代行サイトを利用したいということであれば「オオサカ堂」を利用するようにしましょう。

オオサカ堂

さとみ
個人輸入代行サイトは何よりも選び方が大切なんだね。
ダイちゃん
そうだな、でも上でも紹介されているように「オオサカ堂」っていう個人輸入代行サイトさえ使っていればまず間違いはないよ。あとは自分の体に薬が合うかどうか、併用してはいけない薬などもあるから、注意点それだけだね。

ed治療薬の購入は処方が安心

ここまでED治療薬を主に個人輸入代行サイトを使って購入する方法についてご紹介してきました。しかし、個人の健康を考えると、もっとも安全なのはクリニックでED治療薬を処方してもらうことです。

ここではED治療薬をクリニックで処方してもらうことのメリット・デメリットについてご紹介していきましょう。

処方のメリットは安心感

ED治療薬をクリニックで処方してもらうことのメリットは、主に次の3つです。

クリニック処方のメリット1.「直接医師と相談できる」

クリニック処方で一番のメリットと言えるのは直接医師と相談しながらどのED治療薬を飲むか決めることができるといった点でしょう。ED治療薬によっては、自分に合わない成分が配合されているものも当然あるでしょう。

しかし、医師や薬剤師でもない限り、私たちは自分の体と薬の相性についてはそれほど詳しくないはずです。その点をプロに任せれば、自分に合った、自分に副作用の少ない薬を、現在の私たちの体調などを見ながら判断することができます

クリニック処方のメリット2.「自分に合ったED治療薬を処方してもらえる」

また、薬には「禁忌薬」といったものが存在しています。禁忌薬というのは厳密には「併用禁忌薬」という名前で、成分の相性が悪い薬のことを指します。禁忌薬を同時に服用してしまうと、なんらかの副作用が非常に出やすくなってしまいます。

医師や薬剤師は併用禁忌薬についても熟知されていますので、もしあなたが現在何か薬を服用されているということであれば、それらを全て伝え、適切なED治療薬を処方してもらうことができます

クリニック処方のメリット3.「ほぼ確実に本物を買える」

クリニック処方の場合、個人輸入代行サイトと比べて100%とは言えませんが、偽物を処方されるということは少ないです。ですから、安心して処方された薬を服用することができると言った点もメリットとして挙げられるでしょう。

処方のデメリットは手間

続いてクリニック処方のデメリットを見ていきましょう。

クリニック処方のデメリット1.「通う手間がかかる」

クリニックで処方をしてもらおうと思うと、ネットで個人輸入する場合とは違って足を運ばなければいけません。さらに、クリニックでは患者の健康上の問題を重視して、はじめのうちは1錠ずつしか処方されないといったクリニックも多いです。

そのようなクリニックだと薬を消費するたびにクリニックに行かなくてはならないといった手間もあります。

クリニック処方のデメリット2.「コストがかかる」

冒頭でも軽くご紹介した通り、クリニックでは医師や薬剤師に現在の体の状況を見てもらったりして判断していただくため、その分のコストが追加でかかります

つまり、個人輸入よりも割高となってしまうのです。ただし、コストがかかってしまうのはその分、安全性を買っているともいえるでしょう。クリニックも選び方さえ間違えなければ最も安全なED治療薬を処方してもらう方法であると言えます。

クリニックの選び方に関しては次項を参照にしてみてください。

病院、クリニックの選び方

いくらクリニックでED治療薬を処方してもらうといっても、中には悪徳なクリニックも存在しています。悪徳なクリニックでは基本的に偽物のED治療薬を取り扱っているため、利用するのは非常に危険です。

そのようなクリニックを事前に判断するためにはどうすればいいのでしょうか?次の3つのポイントをチェックしてみてください。

クリニックの選び方その1.「病院検索サイトに掲載されているか」

1つ目の判別ポイントは病院検索サイトに掲載されているかどうかです。(病院検索サイト:https://www.ed-care-support.jp/search/)

上記の病院検索サイトに病院の情報を載せようと思えば、必ず厳しい審査が入ります。

もし偽物のED治療薬を取り扱っているなど、悪徳な運営をしているのであれば、病院検索サイトに載ることはまずありません。あなたがこれから行こうとしているクリニックを上記病院検索サイトで検索してみて検索結果に出てこなかった場合には、非常に怪しいと思ってください。

クリニックの選び方その2.「院長、医師の実績、評判をチェック」

続いてクリニックの医師、院長の実績や評判もチェックしておきましょう。院長や医師はクリニックへ行けばクリニック内に書いてある場合もありますし、サイトに掲載されている場合もあります。

そこで実績を見てみたり、名前を実際にGoogleなどで調べてみて周りの評判はどうなっているのかなどを見てみるとよいでしょう。

また、あなたがこれから行こうとしているクリニックのホームページがあるのであれば、院長の情報が明記されているかも必ずチェックするようにしましょう。

院長はクリニックのいわば責任者でもありますから、クリニック内で何かが起きた場合には院長が責任を負うことになります。悪徳なクリニックの場合、院長の情報を明記しないことで責任の所在をあいまいにしようとする傾向があります。

ホームページを調べてみた時、院長の名前や写真などの情報が乏しい場合には注意が必要です。

クリニックの選び方その3.「製薬会社からの感謝状があるか」

3つ目にクリニック内に入った時、製薬会社からの感謝状などが壁に飾られているのかを調べてみるのもよいでしょう。偽物ではない、正規のED治療薬をクリニックが仕入れるためには、製薬会社から直接仕入れる必要があります。

クリニックが長年、正規のED治療薬を製薬会社から仕入れ続けると、「ありがとう」という意味の感謝状が届けられます。感謝状がクリニック内にあることは信頼の証でもありますので、ぜひ最終チェックをしてみてください。

購入するなら処方を受けよう

ここまでED治療薬を通販で購入する方法からその注意点などをご紹介してきました。ED治療薬は薬ですから、自己判断で服用すれば副作用やそのほかの健康被害を受けてしまう可能性が非常に高くなります。

ですので、できればED治療薬はクリニックで処方してもらうことをおすすめいたします。その際には悪徳なクリニックに当たらないように、上で紹介したクリニックの選び方をぜひ参考にしていただければと思います。

この記事を読んであなたの性生活がワンランク上のものになることを心より願っております。

TOP