メガリスと他のED治療薬との違いは?安全性や効果を検証

メガリスと他のED治療薬との違いは?安全性や効果を検証

MCqDOkfF.jpg

メガリスとは?ここではED治療薬であるメガリスについてどのような薬なのか、他の薬とどう違うのか、また購入するうえでぜひ知っておいていただきたい注意点や危険性などを徹底調査してみました。もっと満足のいくSEXがしたい方にお届けします。

シェアする

メガリスの効果が知りたい!

あなたは今、勃起不全、EDなどで悩んでおり、SEXで彼女やパートナー、女性を満足させられないといったような悩みをお持ちではないでしょうか。そのようなことを解決してくれるであろうメガリスに、あなたは興味を持たれたのではないかと思います。

しかし、メガリスには購入する前にぜひあなたに知っておいていただきたい注意点や危険性などがあります。ここではそれらのことを含め、メガリスの効果や他の薬との違いなど、メガリスについての情報を網羅しております。もっと満足のいくSEXがしたい方は特に必見です。

ダイちゃん
SEXの途中で中折れとかしてしまうと、お互いのテンションが盛り下がってしまうし、本当に参ってしまうと思う。メガリスはそれを解決するための薬だけど、本当に注意することがけっこうあるんだ。ここではそれらについて詳しく書かれているから、ぜひ参考にしてみてくれ!

メガリスとは

メガリスはED、中折れを改善するため、シアリスと呼ばれる新薬から開発されたジェネリックです。まず最初にメガリスがどういった薬で、どのような効果があるのかといったことをご紹介していきましょう。

ジェネリックとは?

「ジェネリック」という言葉が出てきましたが、あなたはジェネリックという言葉をご存じでしょうか。ジェネリックというのは簡単に言うと、正規品のコピーバージョンのようなものです。医薬品の世界では正規品のことを新薬と呼び、ED治療薬において新薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類のみです。

このうちメガリスはシアリスのコピー品、つまりジェネリック薬品に属しています。コピー品とはいうものの、法律に違反しているような商品ではなく、ある一定の基準を満たせば正規に販売をしたりクリニックなどにおいて処方したりすることが可能です。

「一定の基準」というのは以下の3点のことを指します。

  • 主成分の種類・内容量が新薬と同じであること
  • 用法・用量が新薬と同じであること
  • 効果・効能が新薬と同じであること

これらを満たしていれば、それ以外の味や形、色、添加物などを変えて飲みやすくしたりすることは可能です。そして医薬品認可団体に承認されれば、発売、処方が可能になるのです。ちなみに、現在のところシアリスのジェネリック薬は全て日本では認可がされていません。

シアリスのジェネリック薬

メガリスはさきほどご紹介したとおりシアリスのジェネリックであるために主成分はタダラフィルであり、効果が長続きするという特徴を持っています。形や色などはシアリスと違っており、シアリスが黄色い涙型の錠剤であるのに対してメガリスは赤い丸型の錠剤です。

現在のところ日本国内では正規品の入手ルートは存在しないため、インドへ出向いて入手する以外に本物を手に入れる方法はありません

販売元

メガリスはインドのマハーラーシュトラ州ムンバイと呼ばれる地区に本社を置いている「マクローズ社」が製造しています。マクローズ社は現在、従業員数が10,000人を超え、メガリスの他にもマラリアやHIVのジェネリック薬の開発に力を入れています。

インド国内では売上高でトップ10に入る大企業であり、現在急成長を遂げている会社でもあります。

用量

医薬品では処方される用量のことを「規格」と言いますが、メガリスの規格は10㎎と20㎎の2種類です。

価格

メガリスは後でもご紹介している「個人輸入代行サイト」などで手に入れることができ、相場は1錠100円~360円程度と非常に安価なのが魅力的です。

しかしそれと同時にそのように安いED治療薬は偽物が多く、事実、メガリスは日本国内に出回っているものはほとんどが偽物です。

個人輸入で入手するのはもちろんのこと、クリニックにおいても処方されたものが偽物である可能性は非常に高いとされています。

さとみ
メガリスってインドに行って手に入れるしか方法がないんだね!
ダイちゃん
そう、でも日本国内でも「メガリス」って検索をすれば購入できるサイトなんかが出てくるんだ。このことについてはぜひ知っておいていただきたい、ものすごく重要な注意点だから、後の説明を読んでみてくれ。

メガリスと他のED治療薬との違い

ED治療薬には代表的なものにバイアグラ、レビトラ、シアリスといった、いわゆる3大ED治療薬と呼ばれるものがあります。メガリスもED治療薬なのですが、これら3大ED治療薬との違いはどういった点なのでしょうか、詳しく見ていきましょう。

バイアグラ

バイアグラは最初に開発された勃起不全の改善薬であり、ED治療薬の中でも最も有名な薬であると言えるでしょう。バイアグラにはどういった特徴があるのでしょう、表に分かりやすくまとめてみました。

服用タイミング(効果が出るまでの時間)SEXの1時間前(空腹時は30分前)
効果のピーク時間服用から1.5時間程度
効果の持続時間
  • 5時間程度(25㎎)
  • 10時間程度(50mg)
勃起時の硬さレベル7.0(10段階評価)
食事の影響の有無 あり
お酒との併用適量であれば問題なし

バイアグラは世界で初めて開発されたED治療薬です。そのためレビトラ、シアリスと比べると欠点が多いという特徴があります。

レビトラ

レビトラはどのような特徴を持っているのか、見ていきましょう。

服用タイミング(効果が出るまでの時間)SEXの1時間前(空腹時は20分前)
効果のピーク時間1.5時間程度
効果の持続時間
  • 5時間程度(10㎎)
  • 10時間程度(20㎎)
勃起時の硬さレベル9.5(10段階評価)
食事の影響の有無なし
お酒との併用適量であれば問題なし

レビトラはバイアグラを参考に改良がほどこされたED治療薬です。主な改良点は食べ物を食べた時の影響です。レビトラの場合は成分が食事の影響を受けにくいものが使用されています。

シアリス

メガリスの新薬であるシアリスについてどのようなスペックを持っているのか見ていきましょう。

服用タイミング(効果が出るまでの時間)SEXの3時間前
効果のピーク時間服用から4時間程度
効果の持続時間
  • 20時間~24時間(10㎎)
  • 30時間~36時間(20㎎)
勃起時の硬さレベル6.5(10段階評価)
食事の影響の有無なし
お酒との併用適量であれば問題なし

シアリスは最新のED治療薬新薬であり、バイアグラ、レビトラを参考に改良が加えられたED治療薬です。主な改良点は一目瞭然で、その効果時間にあると言えるでしょう。バイアグラ、レビトラと比べ、およそ2倍~3倍程度の効果時間を持っています

メガリス

メガリスはシアリスのジェネリックであるため、スペックなどについてはほとんど違いがありません。

服用タイミング(効果が出るまでの時間)SEXの3時間前
効果のピーク時間服用から4時間程度
効果の持続時間
  • 20時間~24時間(10㎎)
  • 30時間~36時間(20㎎)
勃起時の硬さレベル6.5(10段階評価)
食事の影響の有無なし
お酒との併用適量であれば問題なし

ただし、製造元や製造方法、色や形、添加物などが違ってくるために注意が必要になってくるのです。これらの点については後でご紹介しております。

レビトラ・シアリスの食事の影響について

それぞれの表の中で「食事の影響の有無」という欄がありましたが、これはその名前の通り、食事からどれほど影響を受けてしまうのか、といったことを表しています。

バイアグラであれば成分自体が水に溶けやすい性質を持っているため、バイアグラ服用前後に食べ物を食べてしまうと、高確率で効果が半減してしまうとされています。

一方、レビトラ、シアリスの場合、主成分が水に溶けにくいといった性質を持っているため、食事の影響は受けにくいのです。ただし、全く受けないという訳ではなく、多少は影響があるため、できるだけ高い効果を得たいということであれば空腹時に服用するようにしてください。

また、服用後すぐに食事をするのも好ましくありません。最低でも服用後20分、薬の成分が完全に体に吸収されてしまってから食べ物を食べるようにしてください。メガリスはシアリスと主成分が同じなので、上記と同じことが言えます。

それぞれのお酒との併用について

表の中で「お酒との併用」という欄がありましたが、全て「適量であれば問題なし」といった回答になっていました。お酒は適量であればリラックス効果があり、血行をある程度よくする働きがあるため、ED治療薬と相性が良く、その効果を上げてくれることが期待できるためです。

しかしお酒を過剰に飲んでしまうと血流が速くなりすぎ、ED治療薬も血管を拡張して血流をよくする働きがあるため、非常に危険です。さらに過剰なアルコール摂取は神経伝達物質の働きにも影響を及ぼしてしまうことから、そもそも勃起自体上手くいかなくなってしまうかもしれません。

ED治療薬を飲んでいるときは過剰なアルコール摂取は控えた方がいいでしょう。

さとみ
3大ED治療薬がバイアグラ、レビトラ、シアリスで、表を見ているとシアリスが一番優秀な印象を受けるね。メガリスがそのジェネリックなんだとしたらメガリスも優秀なんじゃないの??
ダイちゃん
単純に考えるとそう思うよな。たしかに”本物の”メガリスは効果も優秀だと思う。でもそれ以外の部分にメガリスは注意点があるんだよ。

メガリスの副作用&注意点

メガリスはシアリスのジェネリックであるため、主成分は同じ「タダラフィル」と呼ばれる成分です。そのため、効果や服用できない人、一緒に服用できない禁忌薬などは基本的に同じです。それらの情報についてここではまとめてみました。

他のED治療薬より比較的少ないのが魅力

メガリスは体にゆっくりと作用していくため、即効性という点で見れば他のED治療薬に劣っていると言えるでしょう。その反面、体への負担が小さいとも言えるために、副作用も小さいのです。

例えばバイアグラ、レビトラは即効性が魅力的な反面、体に急激な変化を求めるために約9割もの人が副作用を訴えると言います。

しかしメガリスを服用して副作用を訴える人は3割程度であると言われています。主な副作用としては、

  • ほてり
  • 頭痛
  • 鼻詰まり

などが挙げられるでしょう。

メガリスを服用できない人

メガリスの主成分であるタダラフィルを体内に摂取すると、体質や体の状態によっては副作用が大きく出てしまう方がいます。そのようなメガリスを服用できない人は以下の通りです。

メガリスを服用できない人

  • 硝酸剤を使用中である(心臓に疾患を持っている)
  • 過去にシアリスを服用した際にアレルギー反応を起こしたことがある
  • 医師から性行為を控えるように言われている
  • 不安定狭心症を持っている
  • 性行為中に狭心症を起こしたことがある
  • 過去3ヶ月間に心筋梗塞を引き起こした
  • 過去6ヶ月間に脳梗塞・脳出血を引き起こした
  • 不整脈を持っている
  • 低血圧である
  • 高血圧である
  • 重い肝臓障害を持っている
  • 夜盲症を持っている
  • 未成年である

以上の方はメガリスを使用すると副作用が大きく出てしまう可能性が非常に高いです。自分が当てはまっていないか、ぜひ一度確かめてみてください。

メガリスと併用できない薬

ある薬と相性の悪い薬、一緒に飲むことで副作用が大きく出てしまう薬などのことを「禁忌薬」と言います。メガリスの禁忌薬は以下の通りです。

硝酸剤系の薬

硝酸剤系の薬とは主に一酸化窒素(NO)やニトロ系の薬のことを指します。具体的な薬名は以下の通りです。

アイトロール錠10mg/20mgジドレンテープ27mg亜硝酸アミル「第一三共」硝酸イソソルビド徐放錠「ツルハラ」アンタップテープ40mg硝酸イソソルビドテープ40mg「EMEC」イソコロナールRカプセル20mg硝酸イソソルビドテープ40mg「サワイ」イソピットテープ40mg硝酸イソソルビドテープ40mg「テイコク」一硝酸イソソルビド錠10mg/20mg「サワイ」ソプレロール錠10mg/20mg一硝酸イソソルビド錠10mg/20mg「タイヨー」タイシロール錠10mg/20mg一硝酸イソソルビド錠10mg/20mg「トーワ」ニコランジル錠2.5mg/5mg「サワイ」一硝酸イソソルビド錠10mg/20mg「サワイ」ニコランジル錠2.5mg/5mg「日医工」カリアントSRカプセル20mgニコランマート錠2.5mg/5mgジアセラL錠20mgニトラステープ40mgシグマート錠2.5mg/5mgニトロールRカプセル20mgニトロール錠5mgフランドル錠20mgニトロールスプレー1.25mgフランドルテープ40mgニトログリセリン舌下錠0.3mg「NK」ミオコールスプレー0.3mgニトロダームTTS25mgミニトロテープ27mgニトロペン舌下錠0.3mgミリステープ5mgハイパジールコーワ錠3/6メディトランステープ27mgバソレーターテープ27mgリファタックテープ40mgニプラジロール点眼液0.25%「TOA」※ニプラジロールPF点眼液0.25%「日点」※ニプラジロール点眼液0.25%「ニッテン」※ニプラジロール点眼液0.25%「サワイ」※ニプラノール点眼液 ※ニプラジロール点眼液0.25%「わかもと」※ハイパジールコーワ点眼液0.25%

上記の薬とメガリスを同時に服用してしまうと、血圧が下がりすぎてしまう恐れがあります

その他の薬

以下の薬もメガリスとは相性が悪いと言えるでしょう。

アデムパス錠1mg/5mg/25mg

この薬もメガリスと併用して飲むことでひどい低血圧を引き起こしてしまう可能性があります

女性には使用しない事

「ED治療薬を女性に使うことはできるのか?」という質問がよく見受けられますが、女性への使用は控えた方がよいでしょう。

ED治療薬は男性に特化された薬です。主な働きとしては血管を拡張し、血行をよくすることでペニスへの血液流入量を上げ、ペニスの勃起を助けます。

女性は勃起という概念がないため、使用しても特に意味はないでしょう。厳密に言えばクリトリスはペニスと同じ構造をしているため、ED治療薬を飲むことによってクリトリスが勃起することはあるかもしれません。しかし、SEXにおいては特にメリットはなく、むしろ血管が拡張されて低血圧になることから副作用の方が大きく出てしまう可能性があります。

医薬品の中には女性用バイアグラというものもネット上では見かけることができますが、これは日本では承認されていない薬です。

さとみ
女性用バイアグラって何??これもクリちゃんの勃起を助ける薬のこと??
ダイちゃん
いや、女性用バイアグラは主に女の人の性欲障害を解消する、つまりは媚薬みたいな薬のことだな。
さとみ
へー、ほんとにそんなのあるんだ!
ダイちゃん
うん、でも実験によるとあんまり劇的な効果は得られないらしい。

メガリスの購入方法は個人輸入

メガリスの主成分はタダラフィルと呼ばれるものであり、”正規品であれば”、非常に優秀なED治療薬であると言えるでしょう。しかし、メガリスには入手する段階でさまざまな注意点や危険性が伴います。ここではそういったことについて詳しくご紹介していきましょう。

日本国内で処方は受けられない

そもそもメガリスは日本国内において承認されている薬ではありません。日本だけなく、世界においてもインド国内以外に正規品を入手するルートは存在しません。ですから、クリニックにおいて処方してもらうことはもちろん、きちんとした「個人輸入代行サイト」であれば、メガリスの取扱いはありません。

ただし、悪質なクリニックや個人輸入代行サイトではメガリスを入手することができてしまうでしょう。しかし日本国内にいる以上、メガリスの正規品を手に入れることはほぼ100%ありませんから、そういったものは全て偽物であることを知っておいてください。

個人輸入と一般的な通販は違う

ところでさきほどの説明で「個人輸入代行サイト」という名前が出てきましたが、個人輸入とはいったいなんのことでしょうか。個人輸入というのは、日本で通常ならば認可されていない医薬品などを、自己責任で直接他国から輸入することです。

といっても、自らその国に出向く必要はなく、一括でまとめて輸入してきてくれる会社があります。それが「個人輸入代行サイト」です。操作方法自体は普通の通販と変わらず、ネット上で注文をして、あなたの家に商品が届きます。

個人輸入のメリットはいくつかあります。

個人輸入のメリットその1.「安価に手に入れられる」

1つ目に個人輸入では安価に医薬品などを手に入れられます。例えば3大ED治療薬と呼ばれるバイアグラ、レビトラ、シアリスも個人輸入で手に入れることが可能で、クリニックで処方してもらうよりも安価に済むことの方が多いようです。

個人輸入のメリットその2.「気軽に手に入れられる」

個人輸入は操作が通販となんら変わりありません。ですからクリニックに足を運ぶ必要もなく、家にいながらにして治療薬などを手に入れることができるのは大きな魅力であると言えるでしょう。

個人輸入のメリットその3.「誰にもバレずに手に入れられる」

ED治療薬は性に関する問題であるために、クリニックで医師に相談するのも恥ずかしいといった方も中にはいらっしゃるでしょう。そういった方は個人輸入を使えば誰にも知られずに薬を手に入れることができるため、おすすめです。

個人輸入のリスク

ここまで個人輸入について見ていると、いいことばかりではないかと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。個人輸入を利用するには、以下のようなことを知ったうえで細心の注意が必要になってくるのです。

個人輸入のリスクその1.「保険適用外になる」

個人輸入は自己責任での購入になるため、保険適用外となってしまいます。クリニックで処方された薬を医師や薬剤師の言う通りに服用していたにも関わらず、なんらかの副作用が出てしまった場合には国から「医薬品副作用被害救済制度」というものが適用されます。

保険の適用範囲は例えば入院が必要になった場合には入院費用がまかなってもらえたり、万が一死亡してしまった場合には葬儀費用、遺族年金などが支払われます。個人輸入をした商品に関してはこういった保険が一切適用されないためにかなりリスクがあると言えるでしょう。

個人輸入のリスクその2.「詐欺に合う可能性」

国内には個人輸入代行サイトが数多く存在していますが、その多くが悪質なサイトであると言われています。そのようなサイトには詐欺サイトもあり、お金を振り込んだにもかかわらず商品が送られてこないといったような被害が続出しています。

個人輸入のリスクその3.「法に触れてしまう可能性」

個人輸入をした商品に関しては、法に触れてしまう可能性があります。というのも、他人への譲渡が禁じられているため、もしあなたが友達にプレゼントをしたり、転売をしたりすれば処罰の対象となることも。

個人輸入のリスクその4.「自己判断で購入するため危険」

個人輸入で本物の医薬品を手に入れることができたとしても、それは自己判断で手に入れた薬であるため危険が伴います。つまり自らの体の状態や併用している薬などを吟味したうえで購入されることは少ないために、副作用が大きく出てしまう可能性が高いのです。

個人輸入のリスクその5.「偽物が多い」

さらに個人輸入の最大のリスクとして偽物が多いということが言えるでしょう。国内ではED治療薬が数多く出回っていますが、その約60%は偽物のED治療薬であると言われています。さらに偽物のほとんどは個人輸入代行サイトから手に入れられるため、あなたが偽物をつかまされる危険性が高いのです。

偽物の医薬品を服用してしまった場合、効果がないばかりか、重篤な副作用が出たり、後遺症が残る、あるいは死亡してしまうといった例も過去には実際に存在しています

個人輸入のメリット

  • 安価に手に入れられる
  • 家にいながらにして手に入れられる
  • 誰にも知られずに手に入れられる

個人輸入のデメリット

  • 保険適用外となる
  • 詐欺に合う可能性が高い
  • 他人に譲渡すれば法律違反で罰せられる可能性がある
  • 自己判断での購入が危険
  • 偽物が多い
さとみ
えー!偽物のED治療薬で死んじゃった例があるって本当!?
ダイちゃん
うん、そうなんだ。さらに言うとメガリスでも死亡事故が実際に起きている。だから個人輸入ではジェネリックは絶対に買わないこと。あと、一番大事なのはメガリスは国内ではまず入手できないことを知ることだな。

使用するなら正規品シアリスを

ここまでメガリスについてさまざまな情報をご紹介してきましたがいかがでしたか?もしメガリスによって少しでも安くEDを克服できれば……と思われていたのであれば、少し高いお金を払ってもちゃんとクリニックで診察をしてもらい、正規品のシアリスを処方してもらうことがおすすめです。

薬の副作用は強く出てしまえばあなたの人生を一生棒に振る可能性もあります。この記事を読んで、あなたの性生活が少しでもよくなることを心より願っております。

TOP