通販で買えるジェネリックED治療薬のおすすめはコレ!失敗しない選び方とは

通販で買えるジェネリックED治療薬のおすすめはコレ!失敗しない選び方とは

n94L6JRM.jpg

新薬であるed治療薬よりもジェネリックed治療薬を通販で購入したいという考えている方が近年増加傾向にあるそうです。今回は、おすすめのジェネリックed治療薬を筆頭に失敗しないジェネリック薬選びまで、有益な情報満載でお届けしていきます!

シェアする

安全なジェネリックED治療薬は通販で買える?

今や成人男性の約3人に1人がED(勃起不全)に該当するといわれている日本。そんな悩める男性の強い味方の1つといえば、やはりED治療薬ですよね。

しかし、ED治療薬は1錠当たり1,000円以上もする高額な医薬品です。そのため、価格の面から治療を諦めてしまう方も多いそうです。

undefined
ダイちゃん
価格の面から諦めてしまった男性諸君に朗報だ!なんとED治療薬には新薬よりも安く済むジェネリックED治療薬が存在するんだぜ!

ここではそんな謎に包まれたジェネリックED治療薬に着目すると共に、購入方法の詳細をお伝えしていきます。

果たして手軽な通販で購入することはできるのでしょうか。気になる全貌を紐解いていきましょう。

そもそもジェネリックED治療薬とは

ジェネリック薬とは、先発医薬品をもとに作られた後発医薬品のことを指します。

ジェネリック薬は、すでに有効成分が確認されている薬の成分をベースに作られます。そのため、開発コストを大幅に抑えることが可能となります。

新薬とジェネリック薬の違いは、添加物や色、味などで有効成分の種類や効果、効能などは全く同じです。

従来の新薬のいいところをそのまま使用できる、開発にかかるコストや期間を抑えられることができる。この2つが成り立っていることで私たちはジェネリック薬を低価格で購入することができるのです。


ジェネリック薬は、なぜインド製のものが多いの?

インドの医薬品特許では、物質特許が認められていません。つまり、新薬と同じ成分であっても製造方法が違えば新しい医薬品として扱われます。

それに伴い、インド製のジェネリック薬の種類が多くなる傾向にあるのです。


\ジェネリックED治療薬の種類が豊富/
ベストケンコーで詳しく見てみる


タイプ別おすすめジェネリックED治療薬

ここでは、おすすめのジェネリックED治療薬をタイプ別にご紹介していきます。自分に合った治療薬を見つけてEDを改善していきましょう。

バイアグラ系のおすすめジェネリック薬

\日本で1番人気のカマグラゴールド/

カマグラゴールド

  • 価格:3,280円
  • 内容量:タブレット4錠
  • 割引:10箱購入で8,180円⇒1箱当たり818円(まとめて買うとお得)

カマグラゴールドには、勃起不全に効果をもたらすシルデナフィルクエン酸塩が含まれています。個人差はありますが、空腹時に服用すると30分~1時間効果が表れるので即効性も申し分ありません。

「半錠でも十分に効果が期待できた」という口コミも多く、コストパフォーマンスにも長けています。そのため、自分の体質と合えばまとめ買いが断然お得となります。


\2箱や3箱の割引価格は?/

割引価格の詳細はコチラ



\2つの悩みを一気に解決できるスーパーカマグラ/

スーパーカマグラ

  • 価格:3,129円
  • 内容量:タブレット4錠
  • 割引:7箱購入で7,959円⇒1箱当たり1,137円(まとめて買うとお得)

スーパーカマグラもカマグラゴールドと同様、シルデナフィルクエン酸塩が含まれていますが、その他にダポキセチンという成分が含まれています。

ダポキセチンは、早漏防止に効果があり射精時間を遅らせる成分として注目を集めています。

EDに悩みを抱える男性は同時に早漏も発症している可能性が高いといわれています。そのため、勃起不全と早漏防止に効果があるスーパーカマグラは、特に人気が高いED治療薬となっているようです。

 レビトラ系のおすすめジェネリック薬

\価格も効果も◎のサビトラ/

サビトラ20mg

  • 価格:3,880円
  • 内容量:タブレット10錠
  • 割引:10箱購入で11,580円⇒1箱当たり1,158円(まとめて買うとお得)

サビトラは、血流を促し勃起をサポートしてくれるバルデナフィルが含まれたジェネリック薬です。

このバルデナフィルという成分は、水に溶けやすい性質があります。そのため、即効性がとても高く持続時間が長い治療薬として人気を集めています。

サビトラを実際に使用した男性たちからは「性行為に自信がついた」「中折れしなくなった」という声が挙がっています。

満足の行く性行為を行えていないと感じている方は、一度試してみると良いかもしれませんね。


\サビトラをもっと詳しく知りたい/

サビトラ20mgの詳細はコチラ



\高い効果が人気のフィリトラ20mg

フィリトラ20mg

  • 価格:3,180円
  • 内容量:タブレット10錠
  • 割引:在庫なし(2017/12/10現在)

レビトラのジェネリック薬でもあるフィリトラは、ED改善に効果が期待されているバルデナフィルを主成分としています。

フィリトラもサビトラと同様に水に溶けやすい性質があるので即効性、持続性に長けていることが特徴です。

しかしフィリトラは現在、多くの代行サイトで在庫切れとなっています。(2017/12/10現在)入荷の通知待ちをしたり、こまめにサイトをチェックして購入の機会を伺うと良いかもしれません。


\入荷通知を受け取るには?/

安心と実績が高い代行サイトはコチラ



シアリス系のおすすめジェネリック薬

\持続時間で選ぶならタダシップ20mg/

タダシップ20mg

  • 価格:3,280円
  • 内容量:タブレット4錠
  • 割引:10箱購入で8,980円⇒1箱当たり898円(まとめて買うとお得)

タダシップは、ED治療薬の中でも特に持続時間が長いとされているシアリスのジェネリック薬です。その持続時間は、なんと36時間というんだから驚きですよね。

しかも、ただ持続時間が長いだけではなく、タダシップは海綿体の筋肉を緩め十分な勃起へと導いてくれるタダラフィルが主成分となっています。

緩やかに長く効果を持続することができるので、他のED治療薬から乗り換える男性も多いそうです。ED治療薬の持続時間に今一つ納得できていないという方は、一度試してみると良いかもしれませんね。


\他にもこんな口コミが…/

タダシップ20mgの詳細を見てみる


\リピーター率がダントツのエキシラー20mg/

エキシラー20mg

  • 価格:3,180円
  • 内容量:タブレット4錠
  • 割引:10箱購入で6,980円⇒1箱当たり698円(まとめて買うとお得)

エキシラーもタダシップと同様、シアリスのジェネリック薬で有効成分も同じくタダラフィルです。

成分などを比較してみると両者とも何も変わりはありませんが、エキシラーはタダシップよりも価格が安いという強みがあります。

「長く愛用するものだからこそコストはできるだけ抑えたい」という方にはピッタリな治療薬かもしれませんね。


\驚きの効果の実態は!?/

エキシラー20mgの詳細を見てみる


どれがいいか迷ったら人気の3点セット

\迷っている方にこそおすすめしたい人気ジェネリックEDパック/


人気ジェネリックEDパック

  • 価格:5,380円
  • 内容量:カマグラゴールド4錠、タダシップ4錠、サビトラ10錠
  • 割引:3箱購入で7,881円⇒1箱当たり2,627円(まとめて買うとお得)

ここまで様々なジェネリック薬をご紹介してきましたが、これだけの治療薬の中から自分に合ったものを探すとなると手間がかかりますよね。

そんな方におすすめしたいのが、人気ジェネリックEDパックです。人気ジェネリックEDパックは、カマグラゴールド、タダシップ、サビトラの人気ED治療薬がセットになったお得なパックです。

このパックがなぜおすすめなのかというと、新薬であるバイアグラ、レビトラ、シアリスのジェネリック薬を試せるという点です。

それぞれの特徴を持ったジェネリック薬を試すことで、自分に合ったED治療薬をいち早く見つけることが可能となります。

「どれがいいのか分からない」「自分に合ったものを探したい」という方は、断然この人気ジェネリックEDパックがお得となっています。


\口コミ件数100件以上!/

人気ジェネリックEDパックの詳細を見てみる



通販でジェネリック薬を購入するメリット

日本で認可されているEDジェネリック薬は非常に少ないため、EDジェネリック薬の購入は主に通販サイト(個人輸入代行サイト)を活用することになります。

まずは通販でEDジェネリック薬を購入するメリットをみていきましょう。

誰にもバレずに購入できる

「病院へ通う姿を誰かに見られた」「待合室で知り合いに出くわした」なんて思わぬハプニングはできることなら避けたいですよね。

また、受付スタッフが女性だった場合などを考えると、ED治療による通院はやはり気まずい思いが立ち込めてくるものです。
しかし、通販ならばそんな心配は一切不要!誰の目も気にすることなくED治療薬を購入することができます。そのため、プライバシーを第一に考えている方は通販がおすすめです。

自宅にいながら購入できる

通販で購入する上で最大のメリットともいえるのは、やはりその手軽さにあるのではないでしょうか。

自宅近くに自分が希望するようなクリニックがあれば良いのですが、なかなかそうもいかないのが現状です。
交通費や手間などを考えると、やはり通販は便利!欲しいものを選んであとは商品が届くのを楽しみに待つだけです。

コスパの良さ

EDジェネリック薬の最大のメリットともいえるのがやはりコスパの良さです。さっそくそれぞれの価格差をみていきましょう。
正規品

  • バイアグラ:1錠当たり1,300円前後
  • レビトラ:1錠当たり1,300円前後
  • シアリス:1錠当たり1,600円前後

ジェネリック薬

  • カマグラゴールド:1錠当たり400円前後→バイアグラと比べると900円もお得
  • サビトラ:1錠当たり140円前後→レビトラと比べると1,160円もお得
  • タダシップ:1錠当たり400円前後→シアリスと比べると1,200円もお得

上記のようにやはり正規品とジェネリック薬の価格を比べると、圧倒的な価格差が生じます。また、通販での購入はまとめ買いで更にお得になるという嬉しいメリットがあります。

その他商品の購入に応じてポイントが貯まったり、送料が無料になったりなどといったお得なサービスを展開していることも多いです。
通販でのメリットも活かしつつ、お得なEDジェネリック薬を更にお得に購入するのもいいかもしれませんね。


\ジェネリック薬を購入するならベストケンコー/
送料無料&まとめ買いで更にお得


通販でのジェネリック薬購入の危険性

メリットがある反面で、当然デメリットも存在します。ここでは、通販でEDジェネリック薬を購入する上で発生する恐れのあるデメリットについてお伝えしていきます。

偽物が横行している

残念ながら、ネット上に流通しているEDジェネリック薬の半数以上が偽物であるといわれています。

偽物のEDジェネリック薬は効果を実感できないのはもちろん、不純物が混入しているという危険性もあります。
人体に危険を及ぼす可能性もあるので、購入は慎重に行うようにしましょう。
あまりにも安いものには「何か裏があるかもしれない」と思って、手を出さない方が賢明です。

undefined
さとみ
なかにはすごく精巧に作られていて、素人には判断が難しいものも存在するみたい( ˘•ω•˘ )

 詐欺サイトの存在 

EDジェネリック薬を取り扱っているサイトのなかには、残念ながら悪徳な詐欺サイトも存在します。
「お金を払っても商品が送られてこない」「商品画像と実際に届いた商品が明らかに違う」といった体験談は複数寄せられているので、サイト選びは慎重に行いましょう。

医薬品副作用健康被害救済制度の対象外

個人輸入で手に入れた医薬品は、医薬品副作用健康被害救済制度の対象外となります。
つまり、重篤な副作用が生じた場合は全て自己責任となるのです。副作用や注意点は事前にしっかりと確認しておきましょう。

医薬品副作用健康被害救済制度とは?

用法容量を守って正しく医薬品を服用したにも関わらず、入院治療が必要なほどの重篤な副作用を発症してしまった人への救済制度です。救済内容は医療手当や障害年金などがあります。


\安全な通販を楽しみたい方必見/
実績、評判共に人気が高いベストケンコーはコチラ】 


安心して購入する為に重要な代行サイト選び

安心安全にEDジェネリック薬を購入するためには、しっかりとした代行サイト選びが重要となります。

そもそも代行サイトとはどのようなものなのか、そしてどのような点に着目してサイト選びを行うべきなのかみていきましょう。

一般的な通販と個人輸入の違い

ED治療薬は医師の診断をもとに服用することができる医薬品です。
上記のように医師の診断が必要な医薬品は、Amazonや楽天などといった一般的な通販サイトでは購入することができません。
しかし、ネットで医薬品の購入を全て規制してしまうと、海外で受けた薬物治療を継続したいと考えている場合に困りますよね。
そういった点を考慮するためにも、個人が医薬品の輸入を行うことは国で認められています。
ただ、個人が海外の業者と直接やり取りを行って商品を購入するというのは言語の壁などが立ちはだかり、なかなか難しいものがあります。
そこで、個人輸入を代行してくれる、個人輸入代行サイトを介して商品を購入するのが主となっています。
個人輸入代行サイトでは医薬品の注意点などが日本語で訳されているのはもちろん、一連のやり取りを請け負ってくれます。
そのため、通販サイトと何ら変わらず、欲しい医薬品や支払い方法などを選択するだけで自宅に注文した医薬品が届くのです。

undefined
ダイちゃん
個人での輸入って部分が重要だからな!つまり購入した医薬品を他人に譲渡したり、転売したりっていうのは違法になるから気を付けるんだぞ!

 代行サイト選びの5つのチェックポイント 

次は、具体的に代行サイトを選ぶポイントをみていきましょう。

運用実績

「運用実績は何年なのか」「購入者の口コミはあるのか」などといった点は要チェックです。とくに運用実績はしっかりと顧客の信頼を掴んでいなければ長くなりません。

更に購入者の口コミは「商品はしっかりと届いたのか」「どのくらいで届いたのか」といった部分も知ることができます。

サイトの実績はしっかりとチェックして自分に合った代行サイトを選びましょう。

評判・口コミ

悪い口コミは良い口コミよりも広がりやすいです。悪徳サイトならばすぐに悪い意見を垣間見ることができます。

価格

サイトを運用する上で販売利益は非常に重要です。そのため、いくらジェネリックだからといって相場よりも極端に安くなるということはないのです。

極端に安い場合は衝動的に購入してしまうのではなく、「偽物が届くかもしれない」「商品が届かないかもしれない」といった疑う心を持つようにして被害を防ぎましょう。

サポート体制

商品の購入において疑問が生じたり、不安な面に直面したりする場面が生じるのは十分考えられます。

そのため、信頼のおけるサイトであれば必ず電話やメールなどのサポート体制が整っているのです。安心して商品を購入するためにも、サポート体制はしっかりと確認しておきましょう。

支払い方法

クレジット決済はすぐに支払いを行うことができるだけではなく、ポイントが貯まるといったお得な面もありますよね。
そのため、買い物にはクレジットカードがかかせないという方も多いのではないでしょうか。信頼性のある代行サイトはクレジット決済に関するセキュリティ対策もしっかりと行っています。
そのため、クレジットカードに置ける商品の購入が可能なのです。

編集部おすすめの代行サイトは 「ベストケンコー」

上記のポイントをしっかりとおさえている代行サイトは、編集部イチオシのベストケンコーです。
100%正規医薬品を保証しているベストケンコーは10年以上の運用実績があるだけではなく、購入者の口コミ件数が非常に多いという特徴があります。
また、サポート体制が整っているのはもちろん、クレジット決済も可能です。更に全国送料無料という嬉しいポイントもあり、代行サイトが初めての方にもイチオシとなっています。
購入を考えている医薬品がある場合は是非ベストケンコーを活用してみてはいかがでしょうか。


\5つのポイントをバッチリ制覇!/
編集部がおすすめしたいNo.1ベストケンコー


使用前に知っておくべき副作用や注意点

ED治療薬には、使用する前に知っておかなければいけない注意点があります。どのような注意点があるのか、早速みていきましょう。

ED治療薬の副作用

まず知っておかなければならない情報は、ED治療薬に関する副作用です。副作用はバイアグラ系、レビトラ系、シアリス系で症状が少し変わってくるので分けて解説していきます。

バイアグラ系

  • 顔のほてり
  • 頭痛
  • 鼻づまり
  • 紅潮

レビトラ系

  • 頭痛
  • ほてり
  • 吐き気
  • 動悸

シアリス系

  • ほてり
  • 頭痛
  • 消化不良
  • 鼻づまり

副作用の度合いは個人差がありますが、軽度なもので済んだという声が多く挙がっていました。しかし、なかには「気持ち悪くなった」「めまいがする」といった内容もあるので油断は禁物です。

上記の副作用を感じた場合は、安静にして体調の回復を図りましょう。万が一治まらない場合は、専門機関を受診することをおすすめします。

また、個人輸入代行サイトで購入したED治療薬を服用する場合、初めは半錠から試して様子をみてみるのもいいでしょう。

ED治療薬を服用できない人

なかにはED治療薬を服用できない人もいます。どのような人が服用を禁止されているかみていきましょう。

バイアグラ系

  • 以前、バイアグラを使用してアレルギー症状が発症した方
  • 血圧に問題がある方
  • 肝機能障害を患っている方
  • 心筋梗塞や心不全等を6ヶ月以内に患ったことがある方
  • 未成年の方(ただし既婚者を除く)

レビトラ系

  • 女性の方
  • 以前、レビトラを使用してアレルギー症状が発症した方
  • 肝機能障害を患っている方
  • 血圧に問題がある方
  • 不安定狭心症の疑いがある方
  • 未成年の方(ただし既婚者を除く)

シアリス系

  • 以前、シアリスを使用してアレルギー症状が発症した方
  • 心血管系の病気を患っている方
  • 血圧に問題がある方
  • 心筋梗塞や心不全等を6ヶ月以内に患ったことがある方
  • 肝臓障害や腎不全を患っている方
  • 未成年の方(ただし既婚者を除く)

ED治療薬は血流を促進し、十分な勃起を起こせるように働きかける特徴があります。そのため、心血管系の病気を患っている方は、基本的にED治療薬を服用することは禁止されています。

使用してしまうと、生死に関わる問題にまで発展してしまう恐れもあるので注意しましょう。

併用禁忌薬

併用禁忌薬とは、服用中の薬と飲み合わせが悪い薬のことを指します。どのような薬が併用禁忌薬に該当するのか、それぞれのED治療薬でみていきましょう。

バイアグラ系

  • アデムパス
  • アカロンなど

レビトラ系

  • イトリゾール
  • イトラコナゾール
  • HIV治療薬
  • インジナビルなど

シアリス系

  • アデムパム
  • ジドレンテープ
  • ニトロールなど

上記の併用禁忌薬はほんの一部となります。飲み合わせが悪いと、体に悪影響がでたり重篤な副作用を発症する恐れもあるので注意が必要です。

トラブルが起きる前に併用禁忌薬はしっかりと事前に把握して、安全に使用することを心がけましょう。


\併用禁忌薬をより詳しく知りたい/
自分の気になるED治療薬を調べてみよう


ジェネリックED治療薬の購入は安全な通販

ジェネリックED治療薬は、ネットで購入することが基本となります。しかし、今回ご紹介してきたように悪質なサイトであったり偽物が出回っていたりとリスクは付き物です。

そのため、価格だけではなく、口コミ件数や運用実績などが明記されているかしっかりと確認することも重要となります。

初めてで不安な方は、優良代行サイトであるベストケンコーでEDの悩みを解決できる治療薬を見つけてみてはいかがでしょうか。


\安全な通販はベストケンコーから始まる!/
ED治療薬をもっと詳しく見てみる


TOP