マカDX買うならAmazon・楽天が安い?薬局でも聞いてみた結果は…

マカDX買うならAmazon・楽天が安い?薬局でも聞いてみた結果は…

H9POsWtb.png

マカDXはAmazonや楽天といった通販ショップでも購入できるのでしょうか。通販サイトならいつも利用しているから購入しやすいし、安い!なんて思っている方、ちょっと待って下さい。この記事を読んだら本当にお得な購入先がバッチリわかりますよ。

シェアする

マカDXの最安値はAmazon?それとも楽天?


圧倒的なコストパフォーマンスで悩める中高年の大きな味方となっているマカDXですが、さらにもっとお安く買うにはどこがいいのでしょう。


通販といえば、なんといっても世界規模の通販サイトAmazonが有名ですが、ほんとうにAmazonで購入するのが1番おとくなのでしょうか?


今回のソリペニ編集部では、通販に限らず、ドラッグストアなどの店頭販売も含めてリサーチして、ほんとうにおトクな購入方法を調べてみましたよ。

undefined
Amazonの子会社であるアマゾン・ジャパンの年間売上が1兆円を超えています。これは、ブルガリアやエクアドルといった国の国家予算に匹敵する数字なんですね。グループの総売上は15兆円!ここまでくるとインドやデンマークの国家予算に並びます。

マカDXをAmazon・楽天・Yahooショッピングで調査

 日本国内における通販といえば、Amazon、楽天、Yahooショッピングが全体の8割以上を占めています。


そんな通販サイトでのマカDXはどんな状況になっているのでしょうか。


Amazonでは取り扱いなし

結論からいうと、Amazonでは定期的にマカDXが販売されることはありません。


以前にはマカDXのリニューアル前の黒マカDXが取り扱われたことがありましたが、2017年12月現在、マカDXの取り扱いはありませんでした。


マカDXを調べようとすると、名前の似ているサントリーマカやマカDXオットビン液などがグーグル検索に引っかかってしまうこともあるようですが、完全に別の商品ですからね。


理由としては、Amazonや楽天などにおける通販限定サプリのほとんどが転売品だということが挙げられます。


転売は、公式サイトで行っているまとめ買い割引などを利用して定価との差額で利益を出します。


そもそも、マカDXのように元の販売価格が安いと転売としての利益が見込めないため、転売業者が手を出しづらいわけです。


したがって、仮に販売されていてもかえって割高になってしまうことの方が多いはずですから、十分に注意してください。

楽天は古い商品が割高で販売

 楽天はAmazonやYahooショッピングなどに比べて、出店料も高いため、転売業者ではなく実際に店舗を経営している個人事業主などが出店していることが多いECサイトです。


そのため、以前に自分の店で仕入れ、売れ残っている黒マカDXなどが結構な値段で販売されているケースが目立ちます。


配合されている成分は、以前の黒マカDXよりも現行のマカDXよりもの方がすぐれていますから、あえて手を出す必要はないでしょう。

YahooショッピングにマカDXなし

一方でYahooショッピングを調べてみると、こちらも2017年12月現在での取扱はありません。


Yahooショッピングも、規定を変更し出店費用が0円になったことから、転売業者も多くなりましたが、手数料や成約料金を考えると安価な商品は取り扱いづらいようですね。


検索すると「マカ」や「DX」といった単語から派生する商品がいくつかヒットしますが、「シトルリンDXドリンク」6本(5,980円~)、「ポリアミンDX」(7,800円)といった価格帯のものが目立ちます。


あとは、グーグル検索でも類似で表示される「マカDXオットビン液」はお約束ですね。


調査の結局、大手3大通販サイトでの取り扱いは期待できないという結果になりました。


マカDXを薬局・ドラッグストアで聞いてみた結果…

次に調査したのは、市販の薬局やドラッグストアです。


マツモトキヨシはホームページから商品検索できましたが、ツルハドラッグ、ウエルシア、クリエイトなどは全商品を通販で扱っているわけではないらいしいので、実際に編集部の近くの店舗まで行ってリサーチしてきました。


結果として、マカの名前が付いた商品は68種類もあったものの、マカDXは市販されていないことが分かりました。


そうそう、意外な商品が置いてあるドンキホーテにも無かったですね。


マカDXの購入はAmazonなどはダメ!公式通販一択

取り扱いが無い以上、マカDXを購入するには公式サイトだけということになりますね。


そもそも、通販限定サプリというのは基本的に公式サイトのキャンペーンを利用するのが1番お得にできているんです。


単品で買うのは損をするだけ

商品によっては、お試し価格ということで1ヶ月分を割引価格で購入できる場合もありますが、基本的にはまとめ買いや定期購入を選択した方が割安になります。


商品の大きさによっては、送料が600円程度かかるケースもあります。600円といえば、6,000円の商品に対して1割に相当しますから馬鹿にできません。


基本、サプリメントは長期服用が前提となりますから、少しでもコスパが低く抑えられるなら、積極的に利用していくべきなのです。

定期なら初回割引と送料無料でお得

マカDXの定期購入について見てみましょう。


  • 初回購入金額:1,080円(50%オフ)
  • 2回目以降:1,944円(10%オフ)
  • 送料:定期コース無料(通常540円)
  • 継続縛り:無し
  • 配送方法:メール便(ヤマト、日本郵政)

通常ですと送料は1度の注文が10,800円以上にならないと無料になりませんが、定期コースなら1,080円でも無料となります。


さらに、なんといっても定期コースに縛りがありませんから、いつでも解約が認められているんです。


万が一、体質に合わなかったり効果が実感できなくても、ノーリスクですぐに継続を中止できるのはうれしいですよね。

支払いは代引きでも手数料0円

 ほとんどの通販の場合、クレジット払いは無料でも代引き手数料がかかってしまうことが少なくありません。


マカDXの場合、代金引換手数料もメーカー側が負担してくれますから、支払い方法で悩む心配もないですね。


コンビニ決済(後払い)は、お買上げ合計金額が7,560円(税抜き7,000円)未満の場合に限り選択することができ、商品に同梱されている振込用紙を使用して到着後7日以内に支払う必要があります。


コンビニ決済に利用できるコンビニは、郵便局の他は以下の通りになります。


  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • am/pm
  • スリーエフ
  • Coco!
  • セイコーマート
  • セーブオン
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • デイリーマート
  • デイリーストア
  • ホットスパー

また、クレジット決算に使用できるブランドは、VISA、マスター、JCB、アメリカン・エキスプレスになります。


↘お得な定期コースをさらに見る↙


公式定期コース情報はこちら

マカDXを購入前によくある質問

最後に、購入前に確認しておきたいと思われる事柄をQ&Aにまとめてみました。


定期はいつでも解約できる?

はい、定期コースに縛り等は一切ありません。

返金の保証はやっている?

未開封に限ります。誤発送、破損、不良品以外の返品時の送料はお客様負担となります。

注文をしたら何日後に届く?

公式サイトには7日~14日程度とありますが、編集部で注文した時は3日で到着しましたよ。


マカDXはAmazonより公式で購入!

現在、大手通販サイトで取り扱いの無いマカDXですが、これから先、スポット的に登場することがあるかもしれません。


その場合は、記事内で説明したように転売の可能性が高くなってしまいます。


たとえば、通常2,160円のマカDXを1,500円で販売して安いと感じても、実際は初回限定1,080円に利益を上乗せして転売しているだけということもあり得るのです。


転売の場合、基本的には公式サイトより安く販売することは不可能です。ほとんどが、公式サイトのキャンペーンを利用して安く購入し定価よりちょっと安く売っているにすぎません。


目先の安さにだまされることが無いように注意しましょう。



↘圧倒的なコスパは業界1↙

公式サイトの情報を見る

TOP