ゼファルリンは公式サイト以外信じるな!飲み方にさえ嘘がある…

ゼファルリンは公式サイト以外信じるな!飲み方にさえ嘘がある…

gGuJEh7d.png

ゼファルリンに限らず精力剤は公式サイトでの購入をおすすめしています。むやみに公式サイト以外の情報を鵜呑みにしてしまうと大変です。今回は、数ある精力剤の中から特に増大効果や精力アップの信用度の高いことで知られるゼファルリンのメーカーを徹底分析

シェアする

ゼファルリンの正しい情報は公式サイトだけ?

精力剤についてネットで検索していると、中には公式サイトより先に「実際に使ってみた」系のレビューが目につくことが少なくありませんね。


でも、そこに書かれている情報って本当に正しいんでしょうか?


たしかに、実際に購入して服用しているような写真も掲載していますし、1ヶ月飲んだらこんな感じになりました~みたいな、感想も付いています。


でも、精力剤の効果っていうのは人それぞれですよね。そこで、今回のソリペニ編集部では、公式サイトから分かるゼファルリンの情報を徹底的に分析してみました。


公式サイトを確認する


ゼファルリンジャパンは信頼できる通販サイト

まずは、製造販売しているメーカーに注目してみましょう。


ゼファルリンを販売している会社はゼファルリン・ジャパン(株式会社KSTジャパン)という会社です。


会社名に商品名が入っていることからも分かると思いますが、ゼファルリンを販売するために作られた会社のようですね。


undefined
そもそもゼファルリンというのは、数年前までルーツ株式会社というところが販売していました。ゼファルリン自体がとても人気のある精力剤であったためKSTジャパンが販売権を買い取ったといわれています。

特定商取引表記がすぐに分かる

通販サイトには、必ず特定商取引法に関する記載が義務付けられています。


ほとんどの場合は、ページの1番下の方に小さい文字でリンクが貼ってあるはずです。


普段、あまりチェックする習慣は無いと思いますが、この特定商取引法に関する記載と次に挙げるプライバシーポリシーに関する記載はメーカーの信用度を判断する上でとても重要なんです。


特定商取引法というのは、通販や訪問販売などで購入後に問題が起きないようにあらかじめルールを設定したもの。購入者にその情報をしっかりと分かるようにしなければなりません。


この記載がいい加減になっていると、万が一、購入後に不具合が生じても返金・交換されなかったり、代金を払ったのに1ヶ月も商品が届かないといった事が起こることも考えられるのです。

プライバシーに配慮している

同じく、小さくリンクが貼ってあるのがプライバシーポリシーの明記についての記載です。


ネット社会といわれる現代では、特定商取引法よりもこちらの方が重要度は上かもしれません。


通販を利用して商品を購入した場合、購入先の業者には私たちの「氏名」「住所」「電話番号」「クレジット情報」といった個人情報が知られることになります。


プライバシーポリシーというのは、そういった個人情報をどのように利用し、管理するのかを明記し、個人情報保護法に沿った取り扱いをしていることを購入者に伝えなければいけないのです。


この記載が不十分なサイトで商品を購入した場合、ご自身の個人情報が勝手に利用されたりする可能性も出てきてしまいますから、面倒でも必ずチェックするようにしましょう。


推奨されるプライバシーポリシーは以下の5点になります。


  • 利用目的について
  • 定義について
  • 第三者への提供、開示について
  • 安全管理について
  • cookieについて
  • 受付窓口(特定商取引法に記載がある場合もある)

クレジット払いは登録なしでも可能

 個人情報と聞いてみなさん気になるのは、やはりクレジット情報ではないでしょうか。


クレジット決済は会社の信用がなければ導入できませんから、支払い方法にクレジットがあるだけで本来は安心できるはずなのですが、情報漏えいは大手企業でも起きる可能性があり、絶対安全とは言い切れない部分もあるのです。


ゼファルリンでは、クレジットの他に佐川急便が展開するe-コレクトに対応していることから同じクレジット払いでも安心感が違います。


e-クレジットは荷物を受取る時に、専用端末にその場でクレジット番号を入力します。クレジット情報は確認が取れた時点ですぐに端末から消去され、印字もされないため、ドライバーや購入者の手元に残ることもありません。


また、通常のクレジットカードだけでなく、電子マネーやデビットカードも使えますので、専用の口座を開設しておけばより安全ですね。


ゼファルリン公式サイトでは、その他にも代金引換、銀行振込、郵便振替、現金書留、PayPal決済など業界トップクラスの支払い方法が用意されています。

支払い方法を確認する


ゼファルリンの公式には飲み方の記載さえなし

ゼファルリンの公式サイトには、用法についての説明がありません。


個人情報などのセキュリティに関しては安全だとしても、成分的にはどうなのでしょうか。


ゼファルリンの公式情報は配合成分と安全性のみ


ゼファルリンには、天然の精力増強成分がふんだんに含まれています。


トンカットアリや、マカ、スッポンといった原材料から各種アミノ酸、ミネラルなどが総合的に配合されペニス増大にも効果が期待できるのです。



ゼファルリンは、日本国内の工場でのみ生産されており、公式サイトでは厳しい安全基準をクリアした工場と記載されています。


厳しい安全基準というのが、どういったものを指すのかちょっと疑問ですが、国内工場というのは安心できますね。

undefined
工場の安全性を測る基準の1つにGMP認証といのがあるのですが、アメリカなどに比べると日本の基準はとてもゆるく、ほとんど参考になりません。GMPを否定するわけではありませんが、認証にお金を払い、サプリ代を値上げするくらいなら自社で徹底管理し、その分価格を安くするというのもある意味、消費者サイドに沿った考え方とも言えそうですね。


飲み方は同封の注意書きにだけ記載

実は、ゼファルリンの用法は商品に同梱されている説明書にしか書いてありません。外箱にも注書きはないんです。


ゼファルリンはタブレットと錠剤に分かれています。説明書をよく見るとカプセルとタブレットの写真の上に太陽と月の絵が描かれていることに気がつくはずです。


そうです、ゼファルリンは朝にカプセルを2錠、夜にタブレットを2錠飲むのが効果的なんです。


さらに、水かお湯と一緒にご飲用ください。とあり、さらに「製品の性質上、アルコールでのご飲用はお避けください」と記載されています。


実は、これってとても重要なんですね。精力増強、増大に効果のあるアルギニン、亜鉛といった成分は、同時にアルコールを分解するために肝臓で消費されてしまうんです。


アルコールというのは脳を麻痺させる効果があり、体にとっては毒といってもいい存在で、体内に入ると必要な栄養素を体中からかき集め肝臓がフル稼働してアルコールを分解します。ところが、アルコールを分解するとさらに毒性の強いアセトアルデヒドが発生し、これを分解するためにさらに栄養素が消費されてしまうのです。


結果として、せっかくの精力増強成分も本来の目的に使われること無く消費されてしまうんですね。

undefined
ゼファルリンのカプセルにはシトルリンなどが、タブレットにはトリプトファンなどがメインに配合されています。昼間の活動時にシトルリンなどで精力を補充し、睡眠時に脳に作用するトリプトファンで心因的な要因に働きかけることが期待されるんですね。

ゼファルリンの飲み方を調べる


ゼファルリンの購入は公式以外してはダメ!

 ゼファルリンのメーカー、商品についての安全性は一定の基準をクリアしていることがわかりました。


では、楽天やamazonといった大手の通販サイトなどで購入しても安全なのでしょうか。


実は、そうとは言い切れない部分があるのです。


大手通販は個人・業者の可能性

実は、amazonなどの通販サイトで販売されているゼファルリンは、個人が転売している可能性がとても高いのです。


転売という行為自体は合法ですから、何も問題はありません。オークションなどで個人からユーズド品を購入するのと何ら違いはないわけです。


ただ、ここで問題になるのはゼファルリンは機能性食品で口に入れて効果を発揮するものであるという点です。


メーカーが保管するのと違い、個人が転売目的で購入しているわけですから、どのような保管状況にあるのか分かりませんし、消費期限に関しての管理などについても疑問が生じます。


あえて、そのようなリスクを背負ってまで通販サイトで購入するメリットがあるのでしょうか。


割安で買えるのは公式だけ

ここで、通販サイトと公式サイトの価格を比較してみましょう。

公式amazon楽天
13,800円
(1箱)
13,200円
(1箱)
17,000円
(1箱)
23,800円
(2箱)
25,800円
(2箱)
29,800円
(2箱)
33,000円
(3箱)
38,800円
(3箱)
44,799円
(3箱)
41,400円
(4箱)
取扱なし
(4箱)
取扱なし
(4箱)
49,400円
(5箱)
取扱なし
(5箱)
取扱なし
(5箱)

楽天は全てにおいて金額が高いですが、amazonの場合、1箱購入時は公式サイトよりお得になっていますよね。


ところが、2箱目からは割高…。実はこれ、1箱あたりの利益を計算してみると意外と秘密がわかるかもしれないんです。


公式サイトで5箱購入した場合、1個あたりの値段は9,880円です。それぞれ、amazonの販売価格で利益を計算してみると。


1箱

13,200ー9,980=3,220円

2箱

(25,800ー19,960)÷2=2,920円

3箱

(38,800ー29,640)÷3=3,053円


どれも、1箱あたりの差額が3,000円前後に落ち着いていますよね。つまり転売の手間を考えたら最低でも3,000円くらい利益がないと割に合わないということなのではないでしょうか。


精力剤を1箱だけ購入するのは、初心者やあまり真剣に考えていない人といわれています。逆に3箱以上購入する人は、こういったサプリに即効性がなく最低でも3ヶ月は試さないと効果が判断できないことを知っている人の可能性が高いんです。


初めてだから最初は1箱でいいや、って考えちゃう初心者は、転売業者のかっこうのカモになってしまう可能性もないとはいえませんね。


公式はゼファルリンの転売対策中

なぜ、ここまで強くいえるのかといえば、公式サイトでも転売品に対しての注意喚起がされているからです。


バーコードにより個別管理はもちろん、転売の利益の元になるまとめ買いによる差額利益を防止するため、複数購入時は1箱以外は上の写真のように商品名が記載されていない商品が届くようになっています。


もし、通販ショップで購入したゼファルリンに商品名がなかった場合、転売の可能性は高まりますが偽物というわけではないんですね。


ただ、その商品がアナタの手元に届くまで、どのような環境の中で保管されていたのかは分かりませんが…。


購入方法を確認する


ゼファルリンは公式の情報を第一にチェック

ハッキリ言って、精力剤や増大サプリは同じものを同じ期間試したとしても、その人の生活環境や体質によって効果の現れ方は違ってきてしまいます。


口コミ評価などが大きく分かれる理由もそういったところにあるのでしょう。


公式サイト以外の、試してみた系サイトでは、必ず最後に増大に成功していますね。


もちろん、購入前にこういった情報を利用するのは間違いではありませんが、全てをうのみにしてはいけません。


いい口コミばかり並べる公式サイトも信用できませんが、成分や支払い方法といった開示されている情報からその精力剤の本質を見極めることも重要なのです。



↘信用度も重要なポイントだから↙
効果と安心の公式サイトはこちら

TOP