ゼファルリンをAmazonで購入は危険!?偽物も出回る公式以外の罠

ゼファルリンをAmazonで購入は危険!?偽物も出回る公式以外の罠

ivjmWOyc.png

ゼファルリンをamazonで購入しても大丈夫なのでしょうか。人気の精力剤であるゼファルリンはほとんどの大手通販サイトで販売されています。中には公式サイトよりも安い場合もあるようです。今回は公式サイトと通販サイトを徹底的に比較してみました。

シェアする

ゼファルリンはAmazonが最安になる?

信頼度の高さでは、精力剤メーカーの中でもトップクラスのゼファルリンは、精力増強だけでなくペニス増大目的で購入する方も少なくない人気商品です。


通販限定ということで、お店で購入できないとはいえ、大手通販サイトでは取り扱いがあるようです。


中でもamazonは、品揃えから価格の安さまで他の追随を許さない世界的通販サイトとして有名ですよね。


もし、ゼファルリンも安く購入できるならラッキーだと思いませんか?でも、ちょっと待って下さい。


本当に、amazonで購入するのがお得なんでしょうか。


ゼファルリンをAmazonやその他大手通販で調査

2017年12月現在、3大通販サイトであるamazon、楽天、Yahooショッピングのいずれもゼファルリンを取り扱っています。


それだけ、ゼファルリンが長い間売れ続けている人気商品ということなんでしょうね。


それでは、それぞれのサイトを細かく見ていきましょう。


Amazonなら単品は公式より安い

2017年12月現在、amazonでは1箱、2箱、3箱といったゼファルリンが販売されているようです。


どれもプライム対応になっていますので、プライム会員であれば送料は無料ということになりますね。


メーカーであるゼファルリン・ジャパン(KSTジャパン)が販売元というわけではないようで、価格も公式サイトで発表されているものとは異なっています。


1箱:13,050円

2箱:25,800円

3箱:38,800円


価格だけみると、1箱購入時は公式サイトより安い値段で買えるようです。


楽天はポイントが付くけど割高

次に楽天を見てみましょう。


楽天は、何といってもポイントが魅力ですよね。通常でも100円に付き1ポイントが付与されますが、セールともなれば5倍、10倍と付くことも少なくありません。


とはいっても、楽天に出品されているゼファルリンはどれも公式サイトよりも価格は高く設定されており、ポイント目当てに購入するほどでもないと思われます。


1箱:17,000円

2箱:29,800円

3箱:44,799円


楽天は他の通販サイトに比べ、出店費用も多くかかってしまいます。


初年度だけみれば20万をこえてしまうケースも有り、転売などの場合でもそれなりの利益を上乗せしないと厳しいのかもしれません。


Yahooショッピングへの出品者は高評価

最後にYahooショッピングを見てみましょう。


Yahooの場合、注目すべきは値段ではありません。


商品名の近くに「Amazon倉庫から発送させていただく場合がございます」という注釈が書かれたものがあると思います。


実は、これ一時期流行った、amazonのFBA(フルフィルメント By Amazon)のシステムを利用した無在庫転売の可能性が高いんです。


自分のところでは在庫を持たず、Yahooなどでお客が購入した段階で、amazonのショップにお客さんの住所でギフトとして注文をだすわけです。


2017年になって、Yahooショッピングも楽天も相次いでamazon転売(無在庫販売)を禁止することが発表されましたが、現状はまだまだ残っているようです。


この転売システムのやっかいなところは、口コミなどにも多く見られるように、返品に応じてもらえない可能性が高いことです。


Yahooで注文したはずなのにamazonの箱で、領収書もamazonというだけでも気味が悪いのに、さらに返金にも応じてくれないとなれば踏んだり蹴ったりですよね。


この点はYahooに限ったことではないので十分に注意する必要があります。

ゼファルリンはAmazonなどだと偽物の可能性

バイアグラなどと違い、現在の精力剤の販売量では偽物を作って回収するだけの売り上げを叩き出すのは、少々難しいかもしれませんが、偽物の可能性も0であるとは言い切れません。


現に、過去には精力剤の偽物が発見されたこともありますから、注意するにこしたことはないのです。


ゼファルリンは公式サイト以外は転売


実は、ゼファルリンは卸販売を行っていません。


つまり、公式サイト以外で販売されているゼファルリンは全て転売である可能性が高いというわけです。


転売の対象となりやすい商品というのは、単価が高い、人気がある、まとめ買いなどを利用して安く購入することができる、といった共通点があります。


定価13,800円のゼファルリンも5箱購入すれば1箱あたりは9,880円です。13,000円で販売しても3,120円の利益になるわけですから、そこそこおいしい話しともいえますね。

正規品と偽物・転売品の違いとは

通販である以上、正確には商品が手元に届くまで、正規品なのか転売品なのかを判断することはできません。


公式サイトの発表によれば、個別管理用のバーコードが貼られていたり、まとめ買いの場合は、1箱を除いてあとはロゴ無しパッケージだったりとの対策をしているようですが、一箱注文したものが、たまたまロゴ入りの商品だった場合は確認が難しいでしょう。


分かりやすく言えば、公式サイト以外で購入した場合、届いたゼファルリンはほぼ100%転売品だということです。

公式通販のみに入る飲み方の注意書きは必須


ゼファルリンは公式サイトにも外箱にも服用法についての記載がありません。


同梱されている説明書にしか服用方法は書かれていないのです。


ゼファルリンはタブレットとカプセルに成分が分かれて配合されています。


説明書によれば、朝はシトルリンなどが配合されたカプセルを2粒、夜はトリプトファンなどが配合されたタブレットを2粒、水かぬるま湯で飲むことを推奨しています。


また、お酒と一緒に飲まないようにとの注意書きもあり、知らないで服用していると十分な効果が得られない可能性もあるのです。


いくら転売品とはいえ、中身の説明書を抜くようなことはないと思いますが、偽物の場合は十分に考えられます。より効果的にゼファルリンを服用するためにも公式サイトで購入するようにしましょう。


↘誰得?転売品に手を出さないためには↙

正規品はゼファルリン公式サイトだけ

ゼファルリンの購入は公式サイト

では、 最終的にゼファルリンを購入するには、どこを利用すればいいのでしょうか。


まとめ買いをしたら最安値

ゼファルリンにかぎらず、サプリメントというのは長期服用が前提となります。


体質により、1ヶ月程度で体調に変化を感じる場合もありますが、ほとんどの場合、一過性で服用を止めてしまえばすぐに元にもどってしまいます。


最低でも3ヶ月の服用を考えた場合、圧倒的に安いのは公式サイトになるのです。

公式
3箱
amazon
3箱
楽天
3箱
Yahoo
3箱
33,000円
(11,000円)
38,800円
(12,933円)
44,799円
(14,933円)
65,020円
(21,673円)

なお、送料に関しては公式サイトは一律540円、amazonは2,000円以上なので無料、楽天も無料、Yahooはショップにもよりますがショップのトップページには無料と書いてあっても詳細を見ると有料のケースもあるようです。


また、手数料に関しては公式サイトの場合、代引き、e-コレクトは324円がかかりますが、各通販サイトの場合は出品している業者ごとに違いがあるようです。

最短翌日から誰にもバレずに始められる

公式サイトでゼファルリンを注文した場合、代金引換で平日の15:00までに注文すれば翌日の配達が可能になります。※九州、四国、中国、北海道、東北の一部地域を除く


さらに、自宅以外への住所であっても配送が可能となっているようです。仕事が忙しい場合などは重宝しそうですね。


条件次第で返品が可能

公式サイトでは、不良品の場合にかぎり返品交換に対応してくれます。


ただし、条件として商品到着後7日以内にメールまたは電話にて連絡する必要がありますから、ゼファルリンが届いたらすぐに中を確認することをおすすめします。


undefined
配達先の変更や翌日配達などは大手の通販サイトでも十分対応してくれます。それよりも問題は転売品としての保管状況やトラブルが生じたさいの補償にあるのです。よけいな問題を抱え込まないように、購入には細心の注意を払うようにしたいですね。


ゼファルリンの購入にAmazonは使うな!

 ゼファルリンの公式サイトが自ら転売に対して注意喚起をしているということは、大手といえど他の通販サイトで売られているゼファルリンは、ほぼ全てが転売品であることは間違いないようです。


amazonのプライムの場合、FBAを利用していますからamazonの倉庫にて保管されているものと考えられますが、他の転売品の場合は、どういった保管方法、または賞味期限の管理がされているかは想像できません。


そもそも、amazonやYahooにおける転売は、出品手数料がかからないため、大学生がコンパの資金を捻出する目的だったり、ヤンママが家計の足しなどで出品していることも少なくないんです。


だから悪いとは言いませんが、そんな精力剤を高いお金を払ってまで口に入れたいと思いますか?購入前にもう一度よく考えてみてくださいね。

↘当サイトのおすすめは公式一択!↙

ゼファルリン公式HP

TOP