ペニブーストはどう評価されている?口コミ×効果×コスパを分析

ペニブーストはどう評価されている?口コミ×効果×コスパを分析

ペニブーストは実際にどれくらい評価されているのか、公式サイトの情報だけでは分かりにくいものです。では世間ではペニブーストがどのように評価されているのか、口コミや成分配合率、コスパなどの面からリサーチしてみましょう。。

シェアする

ペニブースト(旧ペニトリンマックス)の本当の評価


ペニブーストの公式ページでは高い評価を受けていると記載されていますが、それが本当かどうか信用しきれないという方もいるでしょう。

ではペニブーストは世間でどのように評価を受けているのでしょうか。ここではそんなペニブーストの評価を、様々な点からチェックして行きたいと思います。

ペニブースト公式サイト

ペニブースト(旧ペニトリンMAX)の口コミでの評価

まずはペニブーストが、口コミでどのように評価されているのかを確認してみましょう。

効果が感じられない

ネガティブな口コミの中で見受けられたのが、効果が感じられなかったという口コミでした。

  • あんまり変わんない
    1.6/5
    飲み続けてから1ヶ月を経過してペニスの大きさを確認したらあまり変わらなかったので少し不満でした。

    精力剤KING


  • 試してみたけど……
    1.4/5
    今回はたまたま見つけたペニブーストを試してみたのですが、他の商品や方法と変わらずあまり効果がありませんでした。

    精力剤KING


このように効果が無かったという口コミが寄せられていました。

ただサプリの効果というのは使用した方の体調や体質、飲み方、継続期間などによって、効果に個人差が出ると言われています。

ですのでまずサプリの効果を試してみたいときは、効果実感の目安と言われている3ヶ月を目安に、体調を整えて、正しい飲み方を心掛けるようにしましょう。

ペニス増大作用あり

ペニス増大サプリとして発売されているペニブーストは、ちゃんとペニス増大効果があるとして評価されているようです。

  • 一番のサプリ!
    4.2/5
    とても満足できるものでした。他のサプリメントも使ったことはありますが、やはりペニブーストが一番です。長さはもちろん、硬さや太さもペニブーストの方が圧倒的です。

    精力剤KING


  • 短小が改善された!
    4.5/5
    ネットで見つけたペニブーストを飲み始めてからは一変しました。あんなに悩んでいた短小が少し改善し、大きくなったのです。大きくなるとなんだか自分にも自信が持てるようになり、女性にも積極的に行けるようになりました。

    精力剤KING


ペニブーストを評価する口コミの中で、非常に多かったのが効果があったという口コミでした。

ペニブーストは正しい飲み方で継続していくことによって、しっかりとペニスを大きくすることができるアイテムとして、世間からも一定の評価を受けているようです。

カプセル状で飲みやすい

ペニブーストの飲みやすさに関しても、このような口コミが寄せられています。


  • 飲みにくさはない
    4.5/5
    ペニブーストはよくあるカプセルに粉末がつまっているタイプのサプリ。 もっとやばい見た目でもしてるのではないかと思っていましたが、どこにでもあるような普通のカプセルですね。 (中略) 特別変なところのない、飲みやすいサプリだと思います。

    ぎんぎん君


特別ペニブーストには変わった形のカプセルなどが使われているわけではなく、一般的な形のカプセルが使われていて、飲みにくさはあまり無いようです。

ペニブースト(旧ペニトリンマックス)の成分配合率を評価

ペニブーストの評価を受けている点として、成分配合率が挙げられるようです。

1日分に必要なシトルリン量が摂れる

シトルリンは血管を拡張させて血流を良くし、ペニス増大効果や勃起力向上が得られるとされている成分です。

そんなシトルリンで変化を感じるには、1日に800mg以上のシトルリンを摂取するのが良いと言われていますが、ペニブーストは1日2粒飲むだけで、1,560mg相当のシトルリンを摂取できるのだとか。

それだけペニブーストにはペニス増大に効果的な成分が、ふんだんに使用されているようです。

1日分のアルギニンの量は520mg相当

アルギニンには成長ホルモンの分泌を促し、ペニスの成長や勃起力を向上させたり、シトルリンとの相乗効果によって一酸化窒素が血管を拡張させ、さらなる血流改善効果が期待できるとされています。

一酸化窒素の発見によってノーベル賞を受賞したイグナロ博士によれば、アルギニンは1日当たり3,000mg摂取した方が良いのだそうです。

ペニブーストは2粒で520mg相当と1日当たりの摂取量には及びませんが、アルギニンを含む食品は高カロリーで、それで補おうとするとカロリーの摂り過ぎとなってしまうため、サプリでアルギニンを摂取していくのがおすすめです。

アルギニンを含む食材としてはゼラチンに100g当たり7.9g、かつお節には4.3g、落花生に3.2gが含まれています。

ペニブーストにはアルギニンの含有量が少ないように思えますが、その分シトルリンが多く配合されているので、過剰摂取やカロリーに気を付けつつ、アルギニンも補える食生活やサプリを使うようにしてみてください。

1日分に必要な亜鉛量が摂れる

精液の8割を構成していると言われているのが亜鉛です。精液が作られることでペニスの勃起力や性欲を強めるなどの効果があると言われているため、その精液の生成に欠かせない亜鉛も性生活には欠かせないと考えられています。

そんな亜鉛には1日11mgの摂取が推奨されていて、19歳以上の男性は40mgの許容上限摂取量が定められています。亜鉛はもともと吸収率も悪く他の成分によっても吸収を阻害されてしまいます。

ペニブーストの亜鉛含有量は桁外れですから、くれぐれも他の亜鉛サプリなどと併用しないようにしてください。

微量ながらカルシウムも含まれる

ペニブーストには少なからずカルシウムも配合されています。

カルシウムには副交感神経を正常に保ち、神経をリラックスさせることで、気持ちの良いセックスを送れるようになるとされています。

ただカルシウムの1日の目安摂取量や800mgとされていますが、ペニブーストにはそれほどの量は含まれていないので、牛乳は青魚などカルシウムを多く含んでいる食材で、そのカルシウム量をフォローするようにしてください。

その他の天然有効成分

上記で紹介した成分以外にも、ペニス増大効果があるトンカットアリが160mg相当、抗酸化作用や血行促進に効果が期待できるポリフェノールが15mg、そして動脈硬化を防ぐプロポリスが10mg配合されています。

どれもペニス増大やその効果をサポートしてくれている成分となっており、これらの成分もペニブーストが評価されている要因の1つとなっているようです。

ペニブースト(旧ペニトリンマックス)のコスパの評価

サプリは長い期間継続的に使うものであるため、コスパも気にしなくてはなりません。

ペニブーストのコスパは、どのように評価されているのでしょうか。

1日分は273円~

1日273円というのは、ペニブーストを1本購入して、1日2粒飲んだ場合の価格となっています。

2本まとめ買いの場合は約267円、3本まとめ買いの場合は1本無料プレゼントの分を含めると約202円となっており、1日のコスパで考えると3本まとめ買いした方が非常にお得となります。

類似サプリであるバイタルアンサーは、アルギニンが2粒で1600mg、シトルリンが1000mg配合されており、シトルリンの量はペニブーストよりも多いサプリです。

ですがコスパは432円とペニブーストに比べて圧倒的に悪いことが分かります。

人によってどのサプリが合っているのかというのは変わってきますが、コスパを優先したいのであれば、ペニブーストの方が優秀であるため、一定の評価を受けているようです。

ペニブースト(旧ペニトリンマックス)の安全性の評価

サプリは身体に入れるものであるため、安全性の面においても気になる部分がたくさんあります。

高いレベルの製造工場にて製造

ペニブーストを製造しているのはノルデステという会社で、目的に合っているこだわりの天然素材を、できるだけ低価格で使用することで、高い効果と手軽なコスパを実現している会社となっています。

超高圧加工という加熱殺菌加工によって、しっかりと菌を減らしたうえでサプリを製造しているなど、高い技術レベルも有しており、製造過程での安全性においては非の打ちどころは無いようです。

医薬成分の検出なし

厚生労働省では医薬品にのみ使用することができる医薬成分というのが定められています。医薬品成分は効果は高いものの副作用の可能性も高いため、市販されている一般的なサプリには使われることはありません。

しかし海外製のサプリや怪しい危険なサプリには、そういった医薬品成分が含まれていることがあり、効果はあるものの安全性に不安があるサプリがあることも確かです。

ペニブーストには厚生労働省で定められている医薬成分は含まれていないため、そういった成分による安全性の心配をする必要はありません。

副作用は基本的ナシ

上記のように強い副作用を発症させる成分は含まれていないため、基本的にペニブーストによる副作用の危険性はナシと言えるでしょう。

ただし過剰摂取した場合はこの限りではなく、しかも過剰摂取したからと言って高い効果が出る訳ではないため、1日2粒という摂取量は必ず守るようにしてください。

ペニブースト公式サイトへ

ペニブースト(旧ペニトリンマックス)の評価・評判は最高

ペニブーストの評価を様々な角度からチェックしてみたところ、口コミ、成分、コスパ、安全性のどれをとっても、世間からは一定以上の評価を受けていることが分かりました。

公式サイトによる評価もある程度は本当のようですので、その評価が信じられないという方も、ぜひ1度ペニブーストを使ってみて、元気な性生活を送れるようにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

TOP