ゼファルリンの副作用で体調不良!?効果を実感まで続けられないワケ

ゼファルリンの副作用で体調不良!?効果を実感まで続けられないワケ

MhYO3r4j.png

ゼファルリンは安全性の高いペニス増大サプリです。開発・成分・製造に問題はないはずですが、それでも副作用を起こしたという口コミも見られます。なぜ、こういったことがあり得るのか原因を調査、またゼファルリンでの副作用を出さないコツも紹介します。

シェアする

ゼファルリン​は副作用で苦しむ?

ペニス増大サプリは長期間の服用が前提となるもの。

ゼファルリンでペニスを増大させるにも、やはり長期間服用が必要となるため「安全に続けたい」と思うものです。

undefined
ソリペニ博士
口コミを見るとゼファルリンで体調不良になったという口コミをちらほらと見かけることがあります。
そこで、ゼファルリンの服用で起こりうる副作用を調査しました。

この記事では、ゼファルリンの安全性が高い理由、それにも関わらず副作用を起こすこともある理由、無用な副作用を避けるために守るべきことをコンパクトにまとめました


5分ほど目を通していただくだけで、ゼファルリンの服用ができそうかどうか確認することができます


疑問点を今すぐ解決してみてはいかがでしょうか。


ゼファルリンは本来安全!3つの理由

ゼファルリンの安全性が高い理由を開発コンセプト・成分・製造工程から考えてみましょう。


日本人向けに開発

海外製のサプリの場合、成分の配合量が日本人の耐容上限を超えてしまうことも。


例えば、Amazonでも海外直送品として販売されているNow Foodsの「Zinc(亜鉛)」は1日あたり50㎎の亜鉛が配合されています。

日本人の亜鉛の摂取基準を見ると、推奨量は多くても10㎎(15歳~69歳の男性)​で、耐容上限も45㎎(30歳~69歳の男性)​が最高値となっています。


ゼファルリンは元から日本人の体質・体格を考慮して開発されているため、過剰摂取を起こす可能性が抑えられています


天然成分でできている

ゼファルリンは、副作用の心配のある医薬品成分を使用していません

カプセルとタブレットの2種類から構成されるゼファルリンの公式サイトを確認すると、以下のような成分が配合されています。

※公式サイト引用

約60種類以上を配合した全成分は、ゼファルリンの箱の裏面にも記載されています。


天然成分でできていることから、少なくとも危険性のある成分は使われていないことがわかります。


国内の工場で生産

たとえ、危険性のない成分を使用していることが分かっても、実際の製造工程で異物が混入するというケースもあり得ます。

「そんな異物が混入してたら、商売成り立たないでしょ」と思うかもしれませんが、海外の工場は、残念ながら製造の管理が徹底されていない国もあります。

劣悪な環境下で作られているというケースさえあるほどです。


この点、日本国内の工場は品質が徹底管理されているため、製造工程を考えても安心できるのです。


安全なゼファルリンで副作用の口コミ!

成分を見る限り、危険性のないゼファルリンですが、まれに「副作用では?」と思われる症状を起こすことがあるようです。

  • 副作用?
    2/5
    20代 男性
    しばらく飲み忘れていた分をまとめて飲んだせいか、手足が少しだけしびれるような感覚があった。 毎日、飲み続けたほうがやはりいいんだろうな。

    ソリペニ調べ


  • 少し動悸が
    1/5
    30代 男性
    原因はよくわかりませんが、私の場合服用してみたところ、ちょっと動悸が…。 ちょっと様子見が必要かな。

    ソリペニ調べ

  • これは副作用なんでしょうか。
    2/5
    30代 男性
    なんとなく手足が冷えているような感じがします。 ゼファルリンの影響?

    ソリペニ調べ


本来、安全なはずのゼファルリン。

なのに、なぜこのような口コミが見つかるのでしょう。

もう少し口コミを調べたい


ゼファルリンで副作用がでる3つの可能性

ゼファルリンに限らず、実はどんなサプリであっても副作用は起こり得るものです。

安全性が高くても、ある条件下ではそうとも限らない場合があります。


アレルギーなど体質に合っていない

使われている成分に対して、何らかのアレルギーを持っている場合、残念ながら副作用を起こしてしまう可能性があります。


例えば、成分を包み込んでいるゼラチン質のカプセルにアレルギーがあり、お腹を壊してしまうという事例も。

タブレットの服用に切り替えたら、全く問題がなくなったそうです。


上記などのように、本来は安全と言われている成分であっても、人によっては受けつけられないことも考えられます。


ゼファルリンを過剰摂取している

副作用を起こすケースで、よくあるのが「たくさん飲んだほうが早く効く」と考え、1回あたりの服用量を勝手に増やしてしまうケースです。


どんなに身体にいいとされる成分であっても、過剰摂取をすれば副作用を起こしかねません

前述した亜鉛も、身体には必須のミネラル。性の悩みや髪の毛の悩みに欠かせないものです。

しかし、たくさん摂ると亜鉛中毒を引き起こし、めまいや吐き気を感じてしまうこともあります。


成分のすべてを身体が消化・吸収できるとは限らないので、服用量を増やすのは必ずしも効果的とは言えません。


通院中or薬を服用中

ペニス増大サプリであるゼファルリンは、血管を拡張する作用が期待できるものです。

高血圧や低血圧の薬など、血管に作用する薬を服用している場合、効果が重複する恐れがあります

服用している薬が効きすぎて、急激な血圧の変化を引き起こすことも。


病状や服用している薬の種類によっては、ゼファルリンとの相性が悪いということもあるのです。


ゼファルリンで副作用を出さないコツ

ゼファルリンで副作用を出さないためには、少なくとも以下の内容だけは守ったほうがいいでしょう。

  • ​異変を感じたらすぐに服用をやめる
  • 用法用量を守る
  • 医師や薬剤師に相談

アレルギーは個人特有の問題ということもあるので、ゼファルリンを服用して「なにかおかしい」と感じたら、服用はすぐにやめましょう。


過剰摂取を防ぐには、とにかく用法用量をきちんと守ることです。


現在、通院や服用中の薬がある場合は、ゼファルリンを使用しても問題がないか、予め医師薬剤師に相談しておきましょう。

説明が難しい場合は、ゼファルリンを直接見せると相手に伝わりやすいです。

体験談が知りたい


まとめ

ゼファルリンは安全性の高いサプリメントですが、100%副作用を起こさないというわけではありません

最後にもう一度、この記事の要点を確認してみましょう。

ゼファルリンの安全性

  • ゼファルリンは製品上の安全性が高い
  • 100%副作用を防ぐことはできない
  • 無茶な服用はしない

 安全性の高いサプリメントであっても、服用方法はきっちり守ることが副作用を防ぐうえで役立ちます。

どうしてもおかしいという場合は、アレルギーなどの可能性を考えてみましょう。

何かほかに服用しているものもあれば、医師や薬剤師に相談することも忘れないように。

TOP